2021年08月03日

ドアパンチされてしまいました

まず最初に「トナラー」と名付けた方に拍手を送ります。
実に見事な命名だと思います。
そして「トナリング」これも素晴らしい命名だと思います。


さて本題です。

愛車カイエンSがトナラーによって、左側後ドアをドアパンチされてしまいました。

最悪です。


普段は極力スーパーの駐車場など、ドアパンチされそうなところにはカイエンでは行かないのですが、たまたまドライブに出かけた帰り道に良く行くスーパーがあったため、わざわざ自宅に帰ってから車を変えて出かけるのも億劫だし、まあいいかと駐車しました。

当然、入り口から離れていましたが車が駐車していないところを選び、回りに駐車している車もなくポツンと1台になるように駐車したのは言うまでもありません。

買い物から戻った時にはトナラーはなく、その時は既に日が暮れていたためドアパンチに気が付いたのは翌日でした。

スーパーでドアパンチ発見までを箇条書きにしてみました。

.疋薀ぅ屬帽圓前日の夕方に洗車した時、ドアパンチはなかった。
▲后璽僉爾亡鵑訥樵阿傍詭した時、ドアパンチはなかった。
5宅後、すぐ車庫に入れた。
ね眛、車庫から出した時、ドアパンチ発見。

と言う事は、△離疋薀ぅ屬竜△蠅竜詭後、い離疋▲僖鵐舛傍い付く時までの間と言う事になります。
自宅では車庫に入れているため知らない間にドアパンチされることはあり得ません。
消去法で考えると「スーパーでトナラーに寄るドアパンチの被害を受けた。」ということになります。
ドライブレコーダーは停車中も衝撃あった場合録画が開始されるはずなのですが、残念ながら記録は残っていませんでした。


心理学に素人の私がトナラーの心理を考えてもしょうがないので、それは専門家に任せるとして(トナラーの心理についてはネットで色々見つかります)ドアパンチされた場合、どのような問題があるか考えてみたいと思います。


“駘僂掛かる。(車両保険を使っても保険料が上がる)
直したから良いではない。(なかったことにはならない)
オリジナル塗装ではなくなる。(ポルシェなどは「再塗装箇所なし」に価値がある)


修理費用とオリジナル塗装でなくなるという「Wの悲劇(古いか)」というダブルパンチです。
まだ、修理の見積もりも取っていないのですが、どうしたものかなと思案しています。


カイエンではありませんが、過去に駐車中に5度ぶつけられました。2度は当て逃げ、2度は現行犯、1度は犯人不明でしたがディーラーで修理中だったためディーラーに直してもらいました。

1度目:
初代ビッグホーンイルムシャーで、ボディ、ストップランプ類、バンパーなど右後部角をがっつりやられました。

2度目:
同じく初代ホーンイルムシャーで、助手席側のフロントフェンダーとフロントドアの両方にかけてドアが開かなくなるほどやられました。

3度目
:2代目ビッグホーンイルムシャーのエンジン修理から帰ってくるとドアが凹んでいた。修理が終わりいすゞの駐車場に置いてあった時、客がぶつけたと思われますが、いすゞが修理してくれました。

4度目:
2代目ビッグホーンイルムシャーの車検時の代車のビッグホーンに乗っている時、吹雪の国道で正面衝突の第一発見者になり人命救助と交通整理をするため国道脇に停めていたところ、スイッチターンしようとした車がバックで代車にぶつけそのまま行こうとしたのを見ていたので、走って行ってその車を停めて修理してもらいました。

5度目:
ランドクルーザープラドで、狭い道で駐車中の工事中の2トンダンプとのすれ違い時にダンプのドアが急に開いてドアパンチされました。この時は、運転手が行け行けと合図したため、すれ違おうとした時、ダンプのドアが開いてぶつかったのですが、運転手はそのまま行けと言うのですが、冗談じゃないと警察に届けて修理してもらいました。

ドアパンチも当て逃げもいやなものですね。
今思い出しても気分が悪くなります。


スーパーで黒のSUV(カイエン)にトナリングしてドアパンチした方は、連絡ください。

と言うより、ドアパンチして逃げる方は自分がドアパンチされても平気なんでしょうかね。

この件に限らず、わざとドアパンチする方はいないと思いますので、せめて正直に申告しましょうよ。


DSC_6017s

DSC_6035s




csh08ymatu at 07:00コメント(0) 

2021年07月30日

今年はまだ山登りしていません、というか、できません!

6月の中頃ランニング中ちょっとだけ無理をしたら右のふくらはぎに肉離れを起こし、未だに治らず山登りできない状態です。

その後、湿布とサポーターと安静とストレッチで良くなったと感じて、走ったりエア縄跳びしたりすると再発してなかなか治らない負のスパイラルに陥っています。



ふくらはぎの肉離れの経過をまとめてました。


6月17日:ランニングでふくらはぎの肉離れ発症
10km走った翌日走り始めるとふくらはぎに鈍い痛みを感じたがそのまま走っていると痛みがひどくなりペースダウンしたが5kmコースなので最後まで走り切る。

6月29日:ランニングでふくらはぎの痛み再発
痛みもなくなったためランニングすると2km程走った所でまた痛み始めたのでペースダウンして5km走る。

7月1日:リアル縄跳びでふくらはぎの軽い痛み再発
良くなったので軽く縄跳びでを始めると1分もしないうちにふくらはぎに違和感があり軽い痛みが出る。

7月4日:エア縄跳びでふくらはぎの痛み再発
リアル縄跳びは負担がかかりすぎることが分かったので軽いエア縄跳びを15分程で痛みが再発。

7月14日:エア縄跳びでふくらはぎの痛み再発
前日にエア縄跳びを2,000回行っても調子が良かったので、続けて翌日もエア縄跳びを行ったところ1,000回ほどで痛みが再発。

7月26日:しゃがんで作業中肉離れ再発。
無理な体制で足をひねるとふくらはぎからメリメリと音がするような感覚のあと痛みが来た。



1年以上も苦しんできた左足のアキレス腱(膜)炎の痛みがやっと良くなったのに、今度は肉離れかいって感じがしてます。
いずれにしても、年取ると色々治りが折が悪くなるというか、治らなくなりますね。
これからは、怪我しない事を第一に気を付けるべきなのでしょう。
ということで、しばらくおとなしくすることにします。



いつまで我慢すればいいのかなー!



まずはリハビリかねて十勝岳かなー!




早く山登りしたいなぁー!



csh08ymatu at 00:00コメント(0)登山健康 

2021年07月22日

ポルシェ カイエンS 55,555km

カイエンSの走行距離が55,555kmになりました
今年の3月に3回目の車検でだったので約7年3カ月で走った距離です。

7年55,555km走っても色々な感動を感じさせてくれる車です。

メーターの写真を撮るのに国道から脇道に入り、少し走って5ゾロの写真を撮り目的達成。

DSC_6033s
トリップもそろえれば良かったな


カーナビの指示ではUターンではなく少し先に戻る道を行けとなっていました。
カーナビの言う通りっと走って行くと、道路標識にもあった春日青少年の家と言う施設があり、その先に「高さ制限2.0m、最大幅2.3m」のJR函館本線をくぐるボックスカルバートがありました。
カイエンの幅はミラーをたたむと約2.0m、高さは約1.8mぐらいだったはずだから十分通れるなと、TVでもこんなシーンを見たことあるなと思いながら、ミラーをたたんでゆっくりと通り抜けました。

※春日青少年の家
昭和48年3月に廃校した春日小学校舎を有効転用を図った、青少年の健全育成を目的とした野外活動施設だそうです。

旭川市, 北海道 - Google マップs
Google Mapより

DSC_6034s





csh08ymatu at 00:00コメント(0) 

2021年07月21日

沼田町に親子のキリンが!

道道1007号恵比島旭町線を沼田町旭町から恵比島へ向かう途中、右側に親子のキリンのオブジェがあります。
大きい農家の方なのか、重機やトラクターなどと一緒に並べられています。

何時からあるのだろうと思いだしてみると、2019年頃にはあったような気がします。
ただ、毎年走る道でもないため詳しい時期はわかりません。

これは、ナニコレ!に投稿しても良いかもしれませんね。
もしかすると地上波では無理でもCSで放送されるかも。

DSC_6013s

DSC_6014s




csh08ymatu at 00:00コメント(0)北海道 

2021年07月20日

北海道旭川市江丹別町共和 かかし村

バイクで田舎道を走っている時に沢山のかかしを目撃しました。

道道915号を嵐山から道道72号旭川幌加内線に向かっていくと、お大きなカーブの途中の外側に突然たくさんのかかしが現れます。
もし、これが夜だったらかなり不気味で、思わず、ナニコレ!と叫んでしまいうかもしれません。

調べてみると、谷農園でかかしを立てているようです。

付近をお通りの方は、安全運転に気を付けながらご覧ください。
また、駐車される方はカーブの途中ですので、通行車両の妨げにならないように気を付けてください。

かかし村
北海道旭川市江丹別町共和160番地

DSC_6002s

DSC_5997s

DSC_6000s

DSC_5999s




csh08ymatu at 00:12コメント(0)北海道旭川市 

2021年07月14日

BMW K1300Sの電子調整式サスペンション(ESA)について

愛車BMW K1300Sの走行距離が10年目にして9,491kmとなりました。

10年も経って今更の話ですが、K1300SにはESA(Electric Suspension Adjustment 電子調整式サスペンション)という電子的にショックアブソーバの設定を、1人乗り及び2人乗りそれぞれについて3段階(COMFORT、NORMAL、SPORT)に調整する機能が付いています。

公共工事予算が激減し、北海道の道路は保守に予算が回らないのかひどい路面状態になっています。
交通量の少ない国道では、天ぷら舗装かと間違えるほど、穴ぼこだらけ、パッチだらけのひどい状態だったりしています。
観光地美瑛のパッチワークの丘ならぬパッチワークの道です。
そんな道路で威力を発揮しているのがESAです。

ESAはCOMFORTとSPORTではかなりの違いがあります。
舗装の良い高速道路などはNORMALやSPORTで問題ありませんが、整備の悪いつぎはぎだらけの国道や道道などでは、COMFORTにしないと、コツコツガクガク非常に不快いな突き上げがダイレクトに来ます。
そのような訳で、ほとんどCOMFORTにしていますが、タイトなコーナーやハイスピードコーナーでなければ腰砕けするわけではないため、私はCOMFORTで十分です。
特に、ある程度スピードに乗ったコーナー途中でピットホールや舗装のパッチなんかがあっても、COMFORTだと段差をうまく吸収してくれ、はねたりあおられたり怖い思いなどほとんどしなくて済みます。

本当は、柔らかめのスプリングをシックアブソーバで締め上げる感覚が好きなのですが、それ程スピードも出さないですし、昨今の道路事情には合わないでしょう。

いずれにせよ、ガソリン税、自動車税、重量税など車に関する高い税金を払っているのですから、道路特定財源から一般財源化されたにせよ、もう少しなんとかならないものかなあと感じます。


DSC_6006s
走行距離 9,491km

DSC_6010s
ESA COMFORT

DSC_6011s
ESA NORMAL

DSC_6009s
ESA SPORT




csh08ymatu at 07:00コメント(0)Bike 

2021年07月13日

ある朝、突然、耳が聞こえない!(突発性難聴) その31

先週の金曜日(7/9)に受けた健康診断の聴力検査で、ついに引っ掛かってしまいました。

今までは、なんとか高い音(4,000Hz)も低い音(1,000Hz)も聞こえていたのですが、今回は耳の調子が悪く耳鳴りもしていて低い方の音がダメでした。
ここの所ずっと軽い耳鳴りが続いていますし。

現在は、耳鼻科には通っていませんが、通っていた時に処方されていた薬と同様の市販薬を飲んでいます。
効果のほどはなんとも言えませんが、飲まないよりは良いのではないかと思っています。

聞こえないのは辛いですが、突発性難聴の後遺症として、こればっかりはしょうがないと受け入れるしかありませんね。


csh08ymatu at 07:00コメント(0)健康 

2021年07月12日

令和3年度技術士二次試験が終わりました

技術士二次試験受験者の皆様、お疲れさまでした。
ほんとうにへとへとに疲れ切ってしまう試験だと思います。

暫く試験のことを忘れて休みたいところだと思いますが、その前に行って欲しいことがあります。

今年度受験の最後のまとめとして再現論文を作成してください。
再現論文は箇条書きでも構いませんので、かならず作成してください。

合格した場合は、口頭試験対策の資料になります。
そして、合格再現論文となり次の部門等を受験する時の資料、今後受験する受験者の重要な資料になります。
また、残念ながら合格に届かなかった場合は、来年の合格に向けたPDCAのC(Check)になります。
これがなければ、来年に向けた対策も分かりません。

それからゆっくり休んでください。

本当にお疲れさまでした。


csh08ymatu at 07:00コメント(0)資格技術士 

2021年07月06日

BMW K1300SのCANBusから電源を取る

K1300Sにもドライブレコーダーを付けようと思い購入しました。
電源はヒューズからとればいいかなと簡単に考えていたのですが、K1300Sのマニュアルを見てみるとヒューズがないではないですか。

そうなんです、BMWのバイクにはヒューズがないんです。
というのは、CANBusシステムで一括管理しているからのようです。

CANとは『Controller Area Network』の略称で、1本の配線で全ての電装部品をつなぎ、ネットワークを構築するため「複数の配線を一本化し軽量化と整備性の向上に貢献するシステム」のようです。

まあ、ヒューズが不要になるのは良いことなのでしょうが、なにか電装品を追加したいときはヒューズから電源を取ることができないため、非常にやりにくいわけです。

じゃあ、カーナビの電源を分岐させればいいかなと簡単に考えていました。
カーナビの電源がどこから取られているかと言うと、場所から考えるとカーナビ用だと思いますが、最初から3芯のサービスソケットがあって、そこから取っています。
そして、カーナビの電源コードを見てみるとあらかじめ2芯の分岐が出ていました。
これに合うソケットを手に入れれば解決と思ったのですが、それに合うソケットをネットでいくら探しても出てこないのです。
色々調べているうちに、カーナビの電源として使用している3芯ソケットのオスとメスが純正部品で入手できることが分かり、それから分岐を作ることにしました。

分岐作成は被覆をむいたコードはひと手間かけて半田あげしました。
このひと手間が接触不良等のトラブル防止に大切だと思っています。

で、結果はどうだったかと言いますと、ダミータンクを外すすのがめんどくさくってK1300Sにまだドライブレコーダを付けていないませんでした。

テスト結果は後日改めて報告します。


DSC_5493s

DSC_5496s

DSC_5498s

DSC_5501s

DSC_5503s

DSC_5523s

DSC_5536s
ドラレコのために、これを作成しました。




csh08ymatu at 22:32コメント(0)Bike 

2021年06月28日

自宅からすぐ近くの河川敷にヒグマが出た!

先日(6/18)、札幌市街地でヒグマが出没し、襲われた4人が怪我をしました。
そのヒグマは駆除されたというニュースが映像とともにTVで流れました。

旭川市でも連日のようにヒグマ目撃情報が発表されていますが、6月25日19時ごろ、自宅のすぐ近くの河川敷でヒグマが目撃されました。
その日は、18時ごろから庭で焼き肉をやっていたところ、町内をパトカーが何事かをスピーカーで女性の声で叫びながら走り回っていたのですが、何を言っているのかさっぱり聞き取れませんでした。
何なんだろうねと家人と話していたのですが、暫くすると男性の声に代わり、河川敷でヒグマが目撃されたと言っているのが分かりました。
目撃されたのは、堤防を挟んでいるとはいえ、自宅から100mほどの距離でした。
ヒグマは目があまり良くないため、嗅覚と聴覚が敏感で、嗅覚に至っては犬の7〜8倍と言われています。
焼き肉なんかしてる場合じゃないですね。

数年前にも、同じ河川敷で目撃されているため、堤防をランニングしている方(私も含めて)や犬の散歩をされている方は、十分注意が必要だと思います。
リードを付けないで犬を散歩させている方も良く見かけますが、ヒグマがいると犬はヒグマの方へ行ってしまう恐れがありますので、特に注意して欲しいと思います。

ここは子供の頃から住んでいるところなのですが、出没するのは野良犬や野良猫、せいぜいキタキツネや雉ぐらいなものだったんですけどね。
ヒグマも増えすぎて必要な縄張りを持てず、食糧難になって来ているのかもしれません。


csh08ymatu at 18:00コメント(0)北海道旭川市 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
山登りは自宅から日帰りできる山を守備範囲としてますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳で二輪の免許を取ってから今までバイクに乗り続け、今はBMW K1300Sに載っています。
仕事は土木設計業務の技術管理をメインに行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、まずはメールください。
Recent Comments
related groups
QRコード
QRコード
アクセス解析
  • ライブドアブログ