2021年02月18日

カリー軒へ行ってきました

カリー軒は、私が子供の頃、旭川市3条7丁目の国劇ビル(現在のホテルカンダ)となり辺りにあったカレー専門店でした。
ステンレスでできた深めの楕円のカレー皿が何とも高級に感じたという思い出があります。
でも、味の方はなーんにも記憶はありません。

そのカリー軒が札幌でやっていることを知り、どうしても行きたくなりました。
ネットで調べてみると、カレーよりもハンバーグが人気のようでした。

カリー軒に行くためだけに札幌まで行くのはなかなか大変なので、カイエンの修理のついでに行ってきました。

私が行ったのは午後6時半頃で、お店から離れた駐車場に1台空きがありそこに車を停めて、お店に行くと2組程待っていました。
店舗内で待てるのは、店内が1組、入り口が1組、それ以上は外で待つことになります。

程なくして入り口に入れたので、壁に貼ってあるメニューで注文を先に決めましたというか、ハンバーグカレーに決めていましたけどね。
まあ、店員さんが来て決めておいてねって言われますけど。
基本的に、お値段お高めかも知れません。
その他は、黙食してねというポスターも貼ってあり、食べている間以外はマスクをして、会話も控えて欲しいと書かれていました。。
入り口から店内に入ると、店内で待つためのベンチの前にパーテーションがあり、それにもメニューが張ってあり、そこで注文を聞かれました。
カレーの辛さは「辛口」と「特辛口」しかありませんので、辛い物好きの私は「特辛口」にしました。
店内は、黙食が守られていて、子供を除いて皆さん、黙ってもくもくと食べていました。
そんなわけで、皆さん食べたらすぐ席を立つので、確かに回転率は良いと思います。

席に案内されて、コップの置いてある席に座ってくださいと言われ、二人で行ったのですが、4人テーブルに斜向かいコップが置いてありました。

待っている間、壁に沢山貼られている色紙を眺めていました。
先に注文していたので、それ程待つこともなく注文したハンバーグカレーが運ばれて来ました。
「特辛口」なのでかなり辛いんじゃないかと期待していましたが、それ程でもありませんでした。
ルーを見た感じではすりおろしの玉ねぎが入っているのかなあと言う感じで、食べた感じも思ったよりスパイシーではなくまろやかな感じでした。
ハンバーグは厚みがあり、割ると肉汁がジュワーっと流れ出ました。
味の方は、香辛料もそれ程きつくなく、私にはうれしい味でした。

カレーもハンバーグも、普通です。
本当に普通においしいです。
でも、この普通に美味しいカレーもハンバーグもなかなか出会うことができません。

また行きたいです。
今度は、食べている人が多かったスパゲッティとハンバーグにしてみようと思います。

ちなみに、料理の写真はOKですが、店内の写真はNGとなっていました。

DSC_5628s
この色とマークと字体は昔のまま

DSC_5630s
メニュー

DSC_5633s
ハンバークカレー(特辛口) 1,300円


カリー軒

住所:北海道札幌市豊平区月寒中央通2-1-16 第3コスモビル 1F
TEL:011-856-0141
営業時間:[月〜土]
昼の部  11:00〜15:00(LO14:30)
夜の部  18:00〜21:00(LO20:30)
定休日:日曜・祝日

HP:ここ








csh08ymatu at 18:30コメント(0)グルメカレー 

2021年02月10日

ホンダスノーラHS970のシューターが回らない


HS970ですがシューターが回らないという症状が現れました。
上下方向は問題なく動き、左右だけが動かないのです。
シューターを回すレバーを左右に動かすとモーターのあるあたりからカチカチという音がするので、何となく「回転部分が凍ったのかな」と想像していました。
何度かレバーを操作していると動きだしたりしていたので、そろそろモーター交換かなあと思っていました。
そしてついに何度レバーを操作しても動かなくなりました。
これでは除雪ができません。

シューターモータについて調べてみると同様の症状が数多く報告されていて、ホンダ除雪機のアキレス腱になっているようでした。
シューターモータは1万円以上するため、ダメ元で自分で修理することにしました。
この時期の旭川では暖かい日を選んでも気温がプラスになることがほとんどないので、それでも日差しが暖かい日を選んで車庫に入れて作業しました。
車庫内の温度が何とかプラスになっていたため、これで凍っていたモーターも溶けるだろうと考えました。
数時間車庫内に放置し作業開始です。
カバーを外し、シューターを外し、横方向のシューターモータを取り外ししようとしたら、縦方向のシューターモータとぶつかり、それも外さないと取れない構造になっていました。
色々工夫して最小限の分解でなんとか横方向のシューターモータを外し、蓋を外してみるとねっとりとした粘土状の物と水が出てきました。
シューターが動かなくなったのは、やっぱり凍結が原因でしたね。
構造をよく観察してみると、シューターを回すギアが上向きになっているため、水が入るのは当然だと思います。
ドレンのホースもありますが、下になる部分から出ているわけではないため、当然水はたまります。
これは、構造改善の余地がありそうです。

モーターを室内に入れて、回転部分の隙間に厚紙を入れて粘土状の物をできるだけ掻き出し、ドライヤーで温風を当てて1時間程放置しました。
その後、その隙間からスプレーグリスをしっかり吹き込み、回転部分と蓋にもグリスアップしました。

分解したついでに、その他の可動部分にもグリスを吹き修理完了です。

修理後まだ除雪していませんが、たぶん大丈夫だろうと思います。

今回は、凍らなくなれば良いと考えて、モータ自体の分解掃除まではしませんでした。
もし、また凍るようであれば温かくなってからじっくりばらしてオーバーホールしようと思います。

※その後(2021.02.23)
シューターモータは凍ることもなく、調子良く作動しています。
同様の症状のある方は、自分ても十分可能な修理ですので、まずはやってみることをお勧めします。


P1150077s
カバーを外したところ(オーガ側から)

P1150078s
カバーを外したところ(右側から)

P1150082s
縦方向のシューターモータをずらし、横方向のモータを外したところ

P1150084s
問題のモータ(下側から)

P1150085s
問題のモータ(上側から)
この状態で取り付けされている。

P1150087s
蓋には泥と水が溜まってました

P1150088s
乾燥、清掃、グリスアップ




csh08ymatu at 07:00コメント(0)北海道その他 

2021年02月08日

ポルシェ・カイエンSに警告表示が! その後


・コショウPSM
・スタート/ストップキノウシヨウデキマセン

上記の警告表示が出ていた件について、カイエンの修理をしました。

結果から言いますと、点火エラーが残っていた4番と8番の2つのイグニッションコイルを交換しました。
イグニッションコイル交換は、以前と同様の修理です。
延長保証に入っていたので無料でした。
延長保証入っていてよかったと実感する瞬間です。

カイエンの走行距離も53,000kmを超え、イグニッションコイルを交換するついでにプラグも交換しました。
その他7年使用したバッテリー(容量57%に減)と拭きが悪くなっていたワイパーブレードも交換しました。
しめて、値引き込み税込みで156,000円でした。
サービスの方がエンジンストップが付いている車のバッテリーは高いんですよねと言っていましたが、バッテリー本体と工賃で10万円弱でした。
バッテリーは助手席下にあるためシートを取り外して交換なので、色々調べたら自分でもできそうですが、専用工具も必要のようなのでお任せしたほうが間違いないと思いました。

プラグを交換してエンジンのフィーリングがどの程度変わるか期待していたのですが、思ったより変わらなかったです。
ということは、まだしっかりスパークしていたのでしょう。

カイエンは(ポルシェは)、冷間時にエンジンをかけた時、自動でブリッピングが入ります。
その後のアイドルアップ時に少しの間だけ大きな排気音がして、アイドルアップのまま排気音が落ち着きます。
その大きな排気音が綺麗になりました。
そこが変わった点です。

でもプラグは消耗品ですから、問題発生前に交換が良いと思います。



csh08ymatu at 19:00コメント(0) 

2021年01月21日

ポルシェ・カイエンSに警告表示が!


1月に入ってから、エンジン始動時のブリッピングのあとのアイドルアップ時にバラついたような排気音がして、一作年の12月に出た症状の時と同様の、以下のメッセージが出ました。

・コショウPSM
・スタート/ストップキノウシヨウデキマセン

そして、メッセージが出たのが昨日で3回目だったので、ポルシェセンターで見てもらうことにしました。

この様な症状は、2017年1月、2019年12月、2021年1月と冬期に3回出ています。
前回2回は、いずれもイグニッションコイルの交換をしています。

パナメーラとカイエンのイグニッションコイルが同じものらしく、両車種ともイグニッションコイルの不良が多いようです。

いずれも症状とメッセージ(今回はチェックエンジンは出てない)は同じような感じなので、依然と同様にカブリもしくは失火かなと思いますのでエンジンストップに陥ることはないと楽観視してます。

ただ、街中でエンジンストップになるのであればまだ良いですが(良くないけど)、ドライブなどで地方に出かけている時、特に峠などでエンジンストップすると厳冬期なので生死にかかわるなと思います。
そういえば、「エンスト」なんて随分聞いたことがないですね。
今どきの車はエンジンがストップすることも少ないでしょうし、死語に近いのでしょうか。

今回警告表示の写真は撮影していないので(ちょっと慣れっこになった)、写真は前回故障した時の物です。

現在の走行距離は約52,000kmです。
冬期の凸凹した雪道でドアの内張などがガタガタいうのは慣れちゃいましたが、流石に走行系の問題は慣れませんね、というか慣れちゃダメですね。

下の写真は、2019年12月の時のものです。

36fe01a7s

5c41d2d2s




csh08ymatu at 07:30コメント(0) 

2021年01月19日

MERRELL(メレル)のスノーブーツ Coldpack Ice+8 Zip Polar Waterproof

滑らないソールを使っているMERRELL(メレル)のスノーブーツ Coldpack Ice+8 Zip Polar Waterproof メンズを買いました。

旭川市は横断歩道や歩道上が圧雪だけでなくアイスバーンと言うか氷になっていることが多く、冬期間は非常に歩きにくい地域です。
今まで一番滑らなかったのは、ハッシュパピーのゴム底のデザートブーツでしたが、それも今は残念ながら生産されていません。
ヒロミチナカノのゴム底のデザートブーツは、滑らない方だと思いましたがハッシュパピーにはかないませんでした。
メレルのブーツを買うまでは、リーガルの冬用のデザートブーツでしたがやはり滑ります。

なんとか滑らいな靴はないのかなと気に留めていたのですが、メレルで滑らないと言われている靴があることを知りました。
本当は、スーツで履ける靴が欲しいのですが、まずはこの靴底が本当に滑らないのか色々調べてみました。
アマゾンのレビューでは、「札幌では普通に滑ります」と評価している方もいましたので、それほど期待はしないで買えばいいかと思い、まずは買ってみることにしました。
まずは買ってみると言ってもABCマートでは定価で約27,000円、アマゾンでも23,000円程なので結構勇気が必要でしたが…

メレルの滑らない靴に使われているソールは、以下のように説明されています。
「アウトソールには、世界的に有名な高機能アウトソールブランド、ヴィブラム社が開発した冬用ソール「アークティック グリップ」を搭載。特殊な繊維を化合したこのソールが雪や氷の上でも高いグリップ力を発揮します。また、アークティック グリップ以外の部分には、マイナス20℃まで硬化しないラバーを採用。優れた耐久性とグリップ力で、雪道から濡れた氷上まで滑りやすい路面を普段通りに歩くことができます。」

まず足入れは、ブーツ内側が滑りにくい素材のため歩いている時は良いのですが、履くときに踏み込みだけでは足が入らず、ブーツを手で引き上げる必要があります。
それと、非常に軽く温かいブーツです。
ブーツの形状が足首の角度が後ろに反っていることと靴底から伝わってくる感覚が薄く、車の運転時にアクセルやブレーキを微妙に踏んでいる感覚があまり伝わってこないため運転は非常にしづらいです。
積雪地帯で車が必須の地方の方には、すこし慣れが必要でしょう。
特に、てかてかのアイスバーンの交差点は、隣の車とぶつからないように横滑りしないように微妙にアクセルやブレーキを踏む必要がある時は、かなり注意が必要だと思います。

さて、問題のグリップですが圧雪は結構滑らずいい感じです。
問題の交差点の横断歩道上の車で磨かれたツルツルしたところやアイスバーンの上は、残念ながら歩くと普通に滑ります。
私の感覚では、これを説明にある「氷の上でも高いグリップ力を発揮」とは思えませんし「濡れた氷上まで普段通りに歩くことができる」とも思えません。
宣伝時の氷の温度や表面の状態、気温なども関係するでしようから、ある条件では滑りにくいと言ったところでしょう。
まあ、人それぞれ滑らないという感じ方が違うので何とも言えないところです。

スノーブーツとしては良い靴なので、「ツルツル路面やアイスバーンでは滑らないわけではない」ことを承知の上で買うと良いと思います。

DSC00282s

DSC00283s

DSC00284s




csh08ymatu at 18:30コメント(0)北海道登山用品 

2021年01月18日

北海道大分水点の碑

北海道大分水点の標柱が国土地理院の電子地図に掲載されるとともに「北海道大分水点の碑」として令和元年10月12日に新しくなりました。

北海道大分水点は、2015年8月23日に登った三国山山頂近くにあります。
この時にあった標柱は平成17年10月15日に設置されたもので、イチイの木柱でした。

このイチイの標柱が、たまたま寄った道の駅おんねゆ温泉に展示されていました。

私が登ったとは、この標柱に旭川市の水道水を注ぎ、日本海に注ぐ石狩川、太平洋に注ぐ十勝川、オホーツク海に注ぐ常呂川に流してきました。旭川市の水道水が、3つの外海に流れた瞬間です。
(Youtubeにもアップしてます)

なんだかとっても懐かしいです。


DSC_5588 - コピーs

DSC_5590s


DSC_5591s




csh08ymatu at 22:47コメント(0)登山東大雪 

2021年01月08日

令和2年度 技術士二次試験筆記試験 合格発表


本日は技術士2次試験の合格発表でした。

筆記試験に合格された方、おめでとうございます。

やりましたね。

技術士二次試験の筆記試験は難関で、毎年合格率は10%台です。

あとは、口頭試験です。

口頭試験は、落とす試験ではありません。
試験官と言い合いになったり、間違ったことを言わない限り合格します。

口頭試験で評価されるコンピテンシーは、以下のように公表されています。
.灰潺絅縫院璽轡腑鵝▲蝓璽澄璽轡奪廖30点 経歴票、小論文、筆記試験答案
評価、マネジメント 30点 経歴票、小論文、筆記試験答案
5蚕兌堽冤 20点 3義務2責務の理解
し兮蓋鑽 20点 CPD等の理解

必要とされるコンピテンシーをしっかり確認し、対策を行って欲しいと思います。

口頭試験に不合格だと、また筆記試験からやり直しです。
この筆記試験合格を必ずモノにしてください。



csh08ymatu at 07:00コメント(0)資格技術士 

2021年01月05日

悲しいお知らせが・・・石丸クリニックが閉院!!

私が高尿酸血症で通っている石丸クリニックが閉院になりました。
石丸先生は日本スポーツ協会公認スポーツドクターでもあり、最初に診察していただいてから30年程の付き合いがありました。

石丸先生がクリニックを開業する前からずっと頼りにしていた整形外科医で、足の腱の中に疲労骨折の骨が刺さっているのを見つけてくれたり、怪我をした時、膝が痛くなったり水がたまった時、アキレス腱が痛くなった時、五十肩になった時、何かにつけて相談していました。

昨年の11月に高尿酸血症の薬を処方してもらいに行くと診察の時に、のどにガンが見つかったので今日処方する薬が無くなった時は、もしかするとクリニックを休んでいるかもしれないので、その時は他の整形外科でも内科でもいいので処方してもらって欲しいと言われました。

何時から休院するのかなと気にしていたのですが、ネットでは何も情報がなく、たまたま石丸クリニックの携帯予約を見てみると「12月26日をもってクリニック閉院」とのお知らせがありました。

石丸先生は、患者の話をしっかり聞いてくださる先生でした。
そのため、一人当たりの診察時間が長く通院患者が多いこともあって非常に待ち時間が長いクリニックでした。
長いときは2時間待ちの時もありましたが、それでも親身に話を聞いてくださるので長年通っていました。

そんな先生が辞めてしまうと、次はどこへ・・・と考えてしまいます。

石丸先生、ゆっくり療養してまた開院してください。
お待ちしています。


Screenshot_20201222-155651s





csh08ymatu at 18:00コメント(0)旭川市健康 

2020年12月29日

ポルシェ・カイエンSのオイル交換しました。7回目

今回でオイル交換が7回目になります。

オイル交換は、いつもの通りポルシェセンターで行いました。

6回目に交換してから約1年、トリップメーター約52,000kmでのオイル交換です。

前回は約44,0000kmで交換しているので、約8,000km走行したことになります。

8,000km走行時のオイルレベルは、maxからminまでが4分割されているうちの2目盛り下がっていました。

オイル交換後はやはりエンジンフィーリングが実に滑らかになりますね。

カイエンSのオイル交換の頻度については、ネット上では2年30,000kmとも言われていますが、日本のマニュアルには特に書かれていません。

カイエンS購入後、5,000km走行時にオイル交換をお願いした時、新車5,000km走行時にオイル交換する人はあまりいませんね、でも1年に1度はオイル交換してくださいねって言われたぐらいです。

エンジンオイル/フィルター交換工賃 13,200
SEALING LING  OIL FILTER   1,595
OIL-FILTER INSERT   5,005
SEALING RING      297
ENGINE OIL(SJ / 5W-50) 9.5L 29,260
値引き     375
合計 49,000(税込み)


DSC_5573s
これは、オイル交換後です。
交換前は2メモリ下がってました。


※2021.01.15追記
オイル交換頻度について、英語で調べてみました。
アメリカのPSでは「10,000マイルまたは1年ごと」を推奨しているところと「20,000マイルまたは2年ごと」を推奨しているところがありました。
いずれにしても1年に1度は交換したほうが良さそうです。



csh08ymatu at 18:39コメント(0) 

2020年12月21日

やまねこ軒でメンチカツを食べました。

以前からずっと行ってみたかった「やまねこ軒」でメンチカツを食べました。
これはセットメニューになっていて、スープ、サラダ、ライスorパンが付きます。

行ったのが丁度ランチタイムの真っただ中の12時半頃だったので、混んでると思いましたが割と空いてました。
ただ、私たちの後ぞくぞくと来客があり、ほどなく満席になったので良いタイミングだったようです。

私が食べたかったのはメンチカツだったので、迷わず注文しました。
私が注文した時は3組ほど先客がいて、皆さん料理を待っている状況でしたので、私たちの料理が運ばれて来るまで約20分ほどかかりました。

と言うのも、料理は一人で賄っているようなので、混んでいると結構時間がかかると思います。
そのため、時間に余裕のある時にゆったりと行った方が良いと思います。

運ばれて来たメンチカツは、まるいち亭のジャンボメンチかつと、つい比べてしまいましたが、大きさはいい勝負です。
味は薄味で、何かの香辛料が主張することもなく、素直にソースと肉の味を楽しめます。
セットのスープも、家族の注文した他の料理も薄味だったので、全体が上品な味付けなのでしょう。
私にとっては、量も多くて薄味な、とってもおいしいメンチカツで気に入りました。

メニューがたくさんありますが、今度行ったときはパスタやグラタンを食べたいと思います。


DSC_5534s

DSC_5525s

DSC_5526s

DSC_5527s

DSC_5528s

DSC_5529s

DSC_5530s

DSC_5531s
やまねこ軒のマスコット?

DSC_5532s
メンチカツ 930円

DSC_5533s
肉厚ですね。



やまねこ軒
TEL:0166-47-8817
住所:北海道旭川市流通団地2条2丁目47
営業時間:11:00〜14:30/17:00〜21:30
定休日:火曜定休(火曜祝日の場合は水曜定休)
駐車場:約10台

Facebook



csh08ymatu at 08:00コメント(0)グルメ洋食 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
山登りは自宅から日帰りできる山を守備範囲としてますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳で二輪の免許を取ってから今までバイクに乗り続け、今はBMW K1300Sに載っています。
仕事は土木設計業務の技術管理をメインに行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、まずはメールください。
Recent Comments
related groups
QRコード
QRコード
アクセス解析
  • ライブドアブログ