2012年12月31日

こしみず小麦色の街から


JA小清水で販売している生どら焼「こしみず小麦色の街から」です。

「小麦色の街から」を初めて食べたのは、今から10年ほど前になると思います。

その時の、「何これ!美味しい!」という衝撃は今でも忘れていません。

今、巷には生どら焼なるものが溢れていますが、私の中ではまだこの生どら焼を越えるものはないと思っています。

「こしみず小麦色の街から」は、東藻琴のお菓子屋さんすがの商店が作っているのですが、すがの商店からは「生どら焼」として販売されています。

両方を並べて食べ比べてみると両者の味は微妙に違っている様な気がしまが、ほとんど解りません。カステラの硬さが「小麦色の街から」の方がしっかりしている様な気がしますが小麦が違うとは書いてないし・・・

この違いは何かと調べてみると、小麦色の街からの袋には小清水町で取れた小豆を使用しているとかいてありますが、生どら焼の袋は今ないので確認できません。こんど、買ってきたときに確認します。

まあ、どっちが美味しいといった違いはないので、どちらを食べても美味しいと思います。

両方とも販売されているのは一度冷凍されているので、冷凍されていないものを食べて見たいと思いますが、東藻琴のすがの商店で販売されているのも冷凍ですから、叶わない夢なのでしょうか。

お取り寄せも可能なようです。

実は、仕事で知床へ行く機会があるので帰りには、時間が合えば必ず買ってくるスイーツです。


sP1020969こしみず小麦色の街から
150円






sP1020971袋には、小清水産の小豆使用とあります












sP1020973生クリームと小豆餡がミックスされているタイプです








JAこしみず
住所 〒099-3622
北海道斜里郡小清水町字小清水379
お取り寄せはこちら


すがの商店
TEL 0152-66-2723
住所 網走郡大空町東藻琴中央区353



csh08ymatu at 14:32コメント(0)トラックバック(0)グルメ | スイーツ 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、車好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
日帰りできる山を守備範囲としていますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳からバイクに乗り続け、今はBMW K1300Sに乗っています。
仕事は土木設計業務の技術管理をメインに行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、まずはメールください。
Recent Comments
related groups
QRコード
QRコード
アクセス解析
  • ライブドアブログ