2016年04月23日

ドコモらくらくスマートフォン3 (F-06F) 通話ができない

私の妻が、ドコモらくらくスマートフォン3 (F-06F)を使っているのですが、昨夜、突然通話ができなくなりました。

受けることも、かけることも全くできません。

ネットで探ってみると、旧モデルから似たような症状が出ているようで、新しいF-06Fでも同じトラブルが発生しているようでした。

電源を入れ直してもだめで、翌日ドコモショップへ持って行くしかないかなということであきらめていました。

しかし、やれることはまだあると、とりあえずバッテリーパックを外して、miniUIMカードも抜き差しして電源を入れ直してみました。
 
すると、なおりました。

んー、なんなんでしょ。

通話アプリのエラーでしょうか、それともハードの問題でしょうか。 

いずれにしても、同じような症状の方は、バッテリーパックを外して、miniUIMカードを抜き差しして電源を入れ直してみることをおすすめします。

らくらくスマートフォンって年寄りが使うことを前提にしているでしょうから、通話機能が一番大切だと思います。

それにバグがあるって、致命傷だと思います。

何かあって電話をしようとしたら切れてしまうし、受けることもできない。

そんな時に、バッテリーを外して、miniUIMカードを抜き差ししてなんて、年寄りにできっこないし。

 ドコモさん、新製品もいいけど、まずは基本機能を充実させてね。
 

csh08ymatu at 19:21コメント(0)トラックバック(0)ハードウェア | その他 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
山登りは自宅から日帰りできる山を守備範囲としてますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳で二輪の免許を取ってから今までバイクに乗り続け、今はBMW K1300Sに載っています。
仕事は土木設計業務の技術管理をメインに行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、まずはメールください。
Recent Comments
related groups
QRコード
QRコード
アクセス解析
  • ライブドアブログ