2016年07月27日

BMW K1300SのハンドルをHELI BARS(ヘリバー)に交換

BMW K1300Sのポジションが、いまいちハンドルが低すぎて、国道をちんたら走ったりすると手首がきつかったりして、もう少しハンドルをアップしたいと思っていました。

K1300S用の交換用のハンドルは、トップブリッジまで交換する物、ハンドルバーのみ交換する物など4種類ほどあります。

ー分で交換可能
▲屮譟璽ホースやクラッチホースの交換が不要
E伝関係の交換や改造が不要
い値段手頃

という条件で検討すると、HELI BARS(ヘリバー)が条件に合うようなので、これに決めました。

ただし、ほぼボルトオンのため、ハンドル位置は2cm〜3cm程度しかアップしないようでした。

さて、ネットでK1300S用のHELI BARSを探しても、取り扱っているところがなかなか見つからず、アメリカまで直接注文しようかとも考えましたが、なんとか取り寄せてくれる所を見つけ、価格的にも直接買うより若干高い程度だったので、そちらにお願いすることにしました。

私が購入したときの金額は、約28,000円(送料込み)でした。

ハンドルが届いて取付けの説明書を見ると、なんとなく交換している写真があるだけで、特に詳しい説明はなし。

ネットで探るも、マイナーなためかあまり情報もないようでした。

K1300Sは全てがトルクスネジなので、日頃のメンテナンスのためにある程度は準備してあったのですが、それよりもかなり小さなサイズも必要となりそうなため、まずはホームセンターでトルクスドライバーを入手しました。

色々試行錯誤をしながらハンドルを交換し、取り付け角度を調整して、その後ブレーキホース、クラッチホース、電送系配線の取り回しを、ハンドルを据え切りしながら引っかかりのないように結束バンドで留めて作業完了。

ハンドル交換後のポジションは、若干楽になったかなと言ったところでしょうか。

ただ、ハンドルに掛かる体重、つまりフロントタイヤに掛かる重量が減り、重心位置が少しリアに移動したためか低速での右折などは、今までより切れ込みが強くなりました。

あとは、すぐに馴染んでしまうぐらい、違和感のないポジションになりました。


BMW K1300Sのハンドルを、HELI BARSのハンドルに交換する方のために、交換方法の情報として写真を載せて説明します。



HELI BARSのハンドル
DSC_0549s











右側(ブレーキ側)から作業開始。

車体に傷を付けないように、タオル等で覆います。

まずは、ブレーキレバーを取り外し。
DSC_0544s











ハンドルバーを留めているトップブリッジのネジ外します。
DSC_0545s











ハンドルバーは、トップブリッジ下面にもネジで止まっています。
DSC_0546sDSC_0547s

 






ハンドルバーが外れました。
DSC_0548s 








グリップを外します。

スイッチの下側を外します。
DSC_0551s





 





すると、グリップを留めているネジが見えるので
これを外します。
DSC_0552s











これで、グリップが抜けました。
DSC_0553s











HELI BAERSにグリップを取り付けます。
DSC_0554s










トップブリッジに取り付けます。
DSC_0555sDSC_0556s











右ハンドル交換完了。
DSC_0557s











次は、左側(ブレーキ側)です。
DSC_0558sDSC_0559s











クラッチレバーを取り外し。
DSC_0560s
 










ハンドルバーを留めているトップブリッジのネジ外し、
右側と同様に、裏側のネジを取り外します。
DSC_0561s











ハンドルバーが外れました。
DSC_0562s











グリップは、グリップの下側のツバをめくると見えるネジを外します。
DSC_0564s











グリップには、透明なビニールテープが貼ってあり、
これでスイッチのクリアランスを調整してガタをなくしていますで、
HELI BARSにも車の傷防止フィルムを切って貼りました。
DSC_0574s








トップブリッジに取り付けます。
DSC_0565sDSC_0566s










DSC_0567s


 








左右の取り付け角度を調整しないと、
トップブリッジにリザーバータングのホース取り付けが
当たって、レバーの角度が決まりません。
このあたりは、各自工夫して角度を決めていただくしかありません。
DSC_0568sDSC_0569s











ハンドル交換完了。
ハンドルは、2cm〜3cm程度アップします。
DSC_0570sDSC_0573s














csh08ymatu at 01:38コメント(3)Bike  

コメント一覧

1. Posted by m.n   2019年07月10日 13:04
5 初めまして。当方北海道在住のK1300R乗りです。
遠出すると右腕がだるくなり何か良い商品がないかと調べていたらこちらのページへたどり着きました。
もし良ければ購入先を教えていただけませんでしょうか?
2. Posted by ちょーろー   2019年07月11日 08:30
m.nさん
コメントありがとうございます。

HELI BARSの購入先ですね。

調べますので、少々お待ちを・・・

3. Posted by ちょーろー   2019年07月12日 01:55
m.nさん
HERI BARSは、下記から購入しましたが、健在は販売終了のようです。

http://www.e-zoa.com/

あとは、セカイモンで代行輸入するかヤフオクで探すかでしょう。

K1300Sのハンドルはノーマル戻していますので、HERI BARSは使っていません。

詳しくはメールを頂きたいと思います。
メールは、ブログ左下部からどうぞ。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、車好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
日帰りできる山を守備範囲としていますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳からバイクに乗り続け、現在はBMW K1300Sに乗っています。
仕事は総合評価関係、技術士受験対策等を行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、メールください。
Recent Comments
related groups
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ