2020年08月20日

帯広豚丼一番ぶたいち で豚丼ミックスを食べる


帯広豚丼一番ぶたいち本店で豚丼を食べました。
ぶたいちは帯広の食肉加工卸会社が直営する豚丼専門店で、休日には行列ができる豚丼屋さんです。

今回行ったのは休日でしたが午後3時頃と遅い時間のためか、それほど混んでいなくてすぐ入ることができました。
このお店は出入り口に食券の自動販売機があり、席に着く前にメニューを決めて食券を買うシステムです。
この販売機はお札が1,000円までしか使えないため、高額紙幣の場合は両替してもらいます。
私達の前のお客さんは1,000円札がなかなか認識せず、店員さんが来て対応していました。
私達の時は3名のため1,000円札を4枚使いましたが認識が悪く、逆に入れてみたり裏返しにしてみたりして結構時間がかかりました。
始めて来たんだし、ここは張り込んで特上だろうと思い、私が注文したのは特上ミックス豚丼(1,280円味噌汁漬け物付き)という、バラ肉とロース肉が食べられるものです。
特上と普通のと何が違うのかよくわかりませんでしたが、後で調べてみると厳選された肉とのことで肉質が違うようでした。
ちなみに、バラ肉とロースのミックスが食べられるのは、ここのお店以外ではとん田がそうでしたね。

特上ロース、特上バラがいずれも1,200円なに、特上ミックスになると1,250円と少しだけ高くなります。
ロースとバラが半々になるのに値段が高くなるのはどうしてなのだろうと少し疑問が・・・

混んでいなかったためか、食券を渡してから10分ほどで運ばれてきました。
特上ミックス丼は、バラ肉とロース肉がそれぞれ3枚づつ乗ってきました。
ロースはカットされていますが、バラ肉はカットされずに大きいままです。
特上だけあって(?)脂身も少なかったので、たぶん脂身はカットされているのだろうと思います。

たれは、"ぱんちょう"より甘く"とん田"より甘くない感じでした。
肉は、程良い炭焼きの香りがありました。
特にロース肉が柔らかく、バラ肉は柔らかいのですが噛み切るのに少し大変でした。
というのは、現在私は歯並び矯正中のため、前歯がかみ合わず、うまく噛み切れないためです。
歯並びが普通の方は、ロース、バラともに柔らかい肉なので楽勝でしょう。
後で知ったのですが、はさみを借りられたようなので、借りれば良かったと思いました。
半分程食べてから、テーブルにある山椒をかけてみると、味に変化があって飽きずに食べられます。
山椒もぴりっとしていてなかなか香りの良いものでした。

私が食べた特上に限って言えば、肉の柔らかさも肉の量も共に満足でした。
欲を言えば、写真のように、もう少し厚い肉だと、もっとインパクトがあったかなと思いました。


DSC_5234sふたいち本店









DSC_5235sドアの横にメニューがあります
並んでいる人にはうれしいですね。
















DSC_5236s壁には色紙が張られています









DSC_5238s特上ミックス豚丼
味噌汁漬物付
1,260円







DSC_5237s特上ロース豚丼
味噌汁漬物付
1,200円








豚丼一番ぶたいち帯広本店
〒080-0018
帯広市西8条南11丁目1−2
定休日 : 第2・4火曜日
営業時間 : 11:00〜20:00
電話 : 0155-26-4129
駐車場 : 店舗横に約10台分

ホームページはこちら



csh08ymatu at 00:00コメント(0)グルメ | 丼物 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、車好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
日帰りできる山を守備範囲としていますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳からバイクに乗り続け、現在はBMW K1300Sに乗っています。
仕事は総合評価関係、技術士受験対策等を行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、メールください。
今年度で現会社を退職します。
技術士資格者を求めているコンサルの方、スカウトお待ちしています。
Recent Comments
related groups
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ