2022年10月28日

バブルの遺産、カナディアンワールドに行って来た 2022.10.08


日本経済がバブル景気に沸いたのが1985年から1991年まで。
52.5億円の費用をかけて、カナディアンワールド(赤毛のアンのテーマパーク)が芦別に開園したのが1990年で、バブルも終わろうとしていた時でした。
閉園は1997年と、バブル崩壊後でした。

現在は、細々と運営されていますが、悲しいかなバブルの遺産として十分見ごたえのあるものでした。
テーマパークというより、バブルの遺産を見に行くと考えると、大変興味深いものがあります。
アクセスの悪い田舎で田舎を売り物にしても成功しない例だったのではないでしょうか。

カナディアンワールド
〒075-0252 北海道芦別市黄金町731番地
公式HP https://www.canadian-world.com/


01

02

03

04

05

06

07

08

09

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

39




csh08ymatu at 22:00コメント(0)北海道  

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、車好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
日帰りできる山を守備範囲としていますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳からバイクに乗り続け、現在はBMW K1300Sに乗っています。
仕事は総合評価関係、技術士受験対策等を行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、メールください。
今年度で現会社を退職します。
技術士資格者を求めているコンサルの方、スカウトお待ちしています。
Recent Comments
related groups
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ