その他

2021年03月14日

ポルシェ カイエンS 4回目の車検

カイエンの車検が上がったので、先日取りに行ってきました。

今回の車検では特に一般的な交換部品以外はありませんでしたが、気になることが2点ほどありました。
.椒妊ーコーティングのメンテナンスを依頼していたのに行われていない。
11月にオイル交換したのでオイル交換不要と伝えたのにオイル交換されていた。

,賄初見積もりの依頼事項に書いてあったんですけどね。
△禄颪い討覆ったので口頭で伝えました。
今までこのようなことはなかったのに、どうしちゃったんでしょうか。
△離イル交換は、1750km程しか走っていないのですが、早めにオイル交換することは悪いことはないので良いとしましょう。
しかし、,離椒妊ーコーティングは少しがっかりです。
ただ、コーティングの掛け直しではないので磨きが入るわけではないのため、メンテナンスキットもありますので、撥水が悪くなった部分は自分でメンテナンスしようと思います。

さて、料金ですが何だかんだで総額50万円越えました。
いつものことですが、延長保証が25万円程なので、この負担が大きいです。
でも、トランスファー、メーター、イグニッションコイルなどの修理が保証内で賄われているので、外すわけにはいかないですね。
しかし、この延長保証も10年までなので、9年目となる次の車検時にカイエンを手放すかどうかの究極の判断をしなければならないと思っています。

悩むところです。

DSC_1361s





csh08ymatu at 03:00コメント(0) 

2021年03月06日

ポンカン in ポンカン


近所のスーパーで買って来たポンカンを食べようと皮を剥いたら小さなポンカンも出てきた。

DSC_5729s

DSC_5731s




csh08ymatu at 07:00コメント(0) 

2021年03月04日

層雲峡温泉 第46回氷瀑祭り2021

2月22日に層雲峡温泉 氷瀑祭り2021に行ってきました。
コロナの影響か、規模が半分ぐらいになっていました。
最後に氷瀑祭りに行ったのは、もう20年ぐらい前じゃないかと思います。
その頃は、層雲峡は寒いところで、夜になると普通に-15度ぐらいになっていたと思います。

今回は-5度程度と温かく(寒いですけど)、人もあまりいなくて雪も降っていないという好条件に恵まれました。
床に投影された画像を踏むと爆発したり、ぐるぐる回りだしたりする子供にも楽しいアトラクション?的なコーナーもありました。

一つだけ残念だったのは展望広場が立ち入り禁止になっていたことです。


DSC_5684s

DSC_5699s

DSC_5700s

DSC_5708s

DSC_5710s

DSC_5712s




csh08ymatu at 19:00コメント(0) 

2021年02月10日

ホンダスノーラHS970のシューターが回らない


HS970ですがシューターが回らないという症状が現れました。
上下方向は問題なく動き、左右だけが動かないのです。
シューターを回すレバーを左右に動かすとモーターのあるあたりからカチカチという音がするので、何となく「回転部分が凍ったのかな」と想像していました。
何度かレバーを操作していると動きだしたりしていたので、そろそろモーター交換かなあと思っていました。
そしてついに何度レバーを操作しても動かなくなりました。
これでは除雪ができません。

シューターモータについて調べてみると同様の症状が数多く報告されていて、ホンダ除雪機のアキレス腱になっているようでした。
シューターモータは1万円以上するため、ダメ元で自分で修理することにしました。
この時期の旭川では暖かい日を選んでも気温がプラスになることがほとんどないので、それでも日差しが暖かい日を選んで車庫に入れて作業しました。
車庫内の温度が何とかプラスになっていたため、これで凍っていたモーターも溶けるだろうと考えました。
数時間車庫内に放置し作業開始です。
カバーを外し、シューターを外し、横方向のシューターモータを取り外ししようとしたら、縦方向のシューターモータとぶつかり、それも外さないと取れない構造になっていました。
色々工夫して最小限の分解でなんとか横方向のシューターモータを外し、蓋を外してみるとねっとりとした粘土状の物と水が出てきました。
シューターが動かなくなったのは、やっぱり凍結が原因でしたね。
構造をよく観察してみると、シューターを回すギアが上向きになっているため、水が入るのは当然だと思います。
ドレンのホースもありますが、下になる部分から出ているわけではないため、当然水はたまります。
これは、構造改善の余地がありそうです。

モーターを室内に入れて、回転部分の隙間に厚紙を入れて粘土状の物をできるだけ掻き出し、ドライヤーで温風を当てて1時間程放置しました。
その後、その隙間からスプレーグリスをしっかり吹き込み、回転部分と蓋にもグリスアップしました。

分解したついでに、その他の可動部分にもグリスを吹き修理完了です。

修理後まだ除雪していませんが、たぶん大丈夫だろうと思います。

今回は、凍らなくなれば良いと考えて、モータ自体の分解掃除まではしませんでした。
もし、また凍るようであれば温かくなってからじっくりばらしてオーバーホールしようと思います。

※その後(2021.02.23)
シューターモータは凍ることもなく、調子良く作動しています。
同様の症状のある方は、自分ても十分可能な修理ですので、まずはやってみることをお勧めします。


P1150077s
カバーを外したところ(オーガ側から)

P1150078s
カバーを外したところ(右側から)

P1150082s
縦方向のシューターモータをずらし、横方向のモータを外したところ

P1150084s
問題のモータ(下側から)

P1150085s
問題のモータ(上側から)
この状態で取り付けされている。

P1150087s
蓋には泥と水が溜まってました

P1150088s
乾燥、清掃、グリスアップ




csh08ymatu at 07:00コメント(0) 

2020年12月19日

amazonプライムのフィッシング


私の所にアマゾンから「amazonプライムの自動更新設定を解除いたしました!」というタイトルでメールが来ました。
そのメールが来たメールアドレスはアマゾン登録等には使っていないため、すぐにフィッシングだと気が付きました。

送信元のメールアドレスは「pslyohrj@amazon.co.jp(@を大文字にしています)」で特に怪しくはありません。
と言う事は、当然偽装されていると言うことですね。

中央付近の「Amazon ログイン」のリンク先は、以下のようになっていて、あたかもアマゾンぽく「amazon.co.jp」から始まっていますが、その後に「.csddo.cn」と続いており、実際は中国ドメインのサーバにつながります。

https://amazon.co.jp.csddp.cn/?token=DMjYxOT5Z0JsV1pG (:を大文字にしています)

このあたりのことを知っている方は特に騙されることはないと思いますが、知らない方は「amazon.co.jp」だから大丈夫だろうとクリックしてしまうかもしれませんね。

niftyの有料メールを使っているのですが、最近まではこの手のフィッシングメールや迷惑メールが上手くフィルタリングされていて、niftyのメールサーバの迷惑メールフォルダに隔離されていたのですが、この頃はフィルタリングをうまくすり抜けるようになったみたいです。

皆様、気を付けましょう。


amazonフィッシング





csh08ymatu at 01:01コメント(0) 

2020年11月10日

ESTA Expiration Warning


先日スマホに「ESTA Expiration Warning」というタイトルの英文メールが来ました。
おまけに発信元が.govという政府機関のドメインからです。

Screenshot_20201110-105141


「Warning」と書いてあるし、ドメインを偽装した新手のフィッシングメールかと思い、一瞬ドキッとしてしまいました。

取りあえずタイトルで調べてみると、ESTA(エスタ)とはアメリカにビザ(査証)がなくても入国できる「ビザ免除プログラム用の電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization)」のことで、2018年の年末にハワイに行ったときに取得したもので、そのときのメールアドレスをスマホのキャリアメールにしていたんですね。

そのときに申請したESTAの期限が近付いたので、登録したメールアドレス宛に有効期限が切れますよっていう連絡をESTAが送ってくれたのでした。

「ESTA」なんてものは全くに認識してませんでしたし、記憶にもありませんでした。

アメリカって親切なのね。




csh08ymatu at 12:30コメント(0) 

2020年10月29日

小平町「おびまる広場」に恐竜現る


先日、小平の道の駅までドライブに行ってきました。

途中、小平の温泉施設ゆったりかん近くのトンネルの手前にある「おびまる広場」に恐竜が目に留まりました。
ここにはなかったよなと思いながら恐竜前の駐車場に入りました。
国道232号のオロロンラインから見えますので結構目立つところです。

近くによると結構大きな恐竜でした。
恐竜のモニュメント自体は新しい感じはあったのですが、なーんかどこかで見たことあるような・・・

後で調べてみると、小平ダムが完成した1992年に小平町がダムの東側の駐車場に設置した恐竜「カモハシリュウ」のモニュメントだと言う事が分かりました。
小平ダムの道は、何度も通っているので見たことがあったんですね。
何となく納得しました。
恐竜のモニュメントが新しく見えたのは、移設した時に清掃などメンテナンスしたからなんでしょう、たぶん。

おびまる広場のすぐ横に宿泊温泉施設「ゆったりかん」がありますので、温泉に入って帰るのもありですね。


DSC_5480s
カモハシリュ 逆光です。

DSC_5481s
結構大きいです。

位置s
「おびまる広場」はここです。



csh08ymatu at 18:00コメント(0) 

2020年10月13日

NTT docomoカスタマーサポートセンターです。


私にも来ましたよ。

SMSで「NTT docomoカスタマーサポートセンターです。」の迷惑メールが。

内容は実にシンプルで、以下のようなものでした。



NTT docomoカスタマーサポートセンターです。利用料金に関する訴訟最終通知の御連絡です至急御連絡下さい。05058800206



実は、このSMSのメールは知りませんでした。
ですので、ちょっと焦ったというのが本音です。

料金はクレジットカード支払いにしているので、クレジットカードの方の引き落としが焦げ付いてなければ問題ないはずなので、疑問に思ってネットで調べてみると案の定迷惑メールでした。

もし本当に「NTT docomoカスタマーサポートセンター」からのメールであれば、連絡先が「050」じゃなくて携帯からなら「151」などの局番なしの3桁番号か「0120」でしょと思いましたね。

だいたい「NTT docomoカスタマーサポートセンター」って窓口自体がなさそうですし。

ただ、料金未納で携帯が止められた経験のある方には、ドキッとするSMSであることは間違いないでしょうね。

NTT docomoも、正規のメールで注意を促してもよさそうなものだと思いますが、いかがでしょうか。

いずれにしても、このような不安をあおるような迷惑メールに引っかからないように注意してください。



csh08ymatu at 12:45コメント(0) 

2020年09月30日

「三井住友カード」を名乗る"少し残念な"不審なメール

私の所にも「三井住友カード」を名乗る不審なメールが来ました。

私は「三井住友カード」を持っていないので、すぐにフィッシングメールだと気が付きました。

メールに書かれているIPアドレスも調べてみましたが、実在していますが私が契約しているプロバイダと違いました。

このメールは、本来であれば「→VpassID情報照会・変更」がリンクになっていると思われますが、私に来たメールはリンクが付いていませんでしたので、残念ながら偽りの情報入力画面は見ることが出来ませんでした。

本文がかなりごちゃごちゃしていて読みにくいので、もう少し読みやすくしてはどうかなと。

これじゃあ引っ掛かりようがないです。

当然「三井住友カード」のホームページにもフィッシングメールの例を挙げて注意喚起していますので、この手のメールが来たら、まずはキーワードでネットで探ってみましょうね。

と言う事で、「三井住友カード」を名乗る"少し残念な"、不審なメールのご紹介でした。


三井住友カード【重要】!番号:226133933984s




csh08ymatu at 12:16コメント(0) 

2020年09月11日

神の子池


北海道清里町にある「神の子池」に行ってきました。
2度目、9年振りです。
「神の子池」は摩周湖の伏流水が12,000t/日も湧き出ていると言われています。

休日と言うこともあり、神の子池までの砂利道も割と交通量が多く、道幅が細いところでは、連なった車とのすれ違いに苦労しました。
駐車場はかなり広いので、混んでいても一杯になることはないと思います。

2011年に初めて訪れた時は、まだ観光地化されておらず、ジブリに出てきそうな本当に神秘的な池でした。
当時はそれ程有名ではなかったようで、観光客もあまりいなかったと思いますが、現在は観光客が増えたため、神の子池の周りに遊歩道が整備されています。

神の子池の周辺は変わってしまいましたが、神の子池自体は倒木もそのまま神秘的な状態を保っていました。


2020年と2011年年の比較写真を載せてみました。


01s
「神の子池」の説明版(これは変わっていませんでした。)


02s03
左:2020年  右:2011年

0504
左:2020年  右:2011年


06s
2020年:奥に遊歩道が見えます。


2011年の記述はこちら




csh08ymatu at 12:45コメント(0) 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
山登りは自宅から日帰りできる山を守備範囲としてますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳で二輪の免許を取ってから今までバイクに乗り続け、今はBMW K1300Sに載っています。
仕事は土木設計業務の技術管理をメインに行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、まずはメールください。
Recent Comments
related groups
QRコード
QRコード
アクセス解析
  • ライブドアブログ