健康

2013年04月17日

ある朝、突然、耳が聞こえない!(突発性難聴) その23


先日受けた会社の健康診断結果です。

結論から先に言いますと、前回の診察時に先生に言われたとおり、健康診断の聴力検査では引っかかることはありませんでした。

健康診断時に検査する周波数は1kHzと4kHzなのですが、幸いなことに私の右耳はこの周波数は正常に聞こえるため、問題なく正常となったわけです。

今年は、問診票に難聴の事を書いたので、その事を言ってから聴力検査を受けたのですが、問題なく聞こえてますよとの事でした。

確かにしっかり聞こえましたし、検査の音は思ったより大きな音でした。

現在の耳の調子は、割と良いような気がします。



でも病院で検査すると、低域はきっと聞こえていないんだろうな・・・




csh08ymatu at 18:31コメント(0)トラックバック(0) 

2013年04月07日

ある朝、突然、耳が聞こえない!(突発性難聴) その22

2013年4月6日、13回目の診察へ行って来ました。

2度目の難聴を発症してから181日目です。

半年が経ちました。でも、あと少しの処から回復せず足踏み状態が続いています。

前回病院へ行ったときのことは、余り変化がなかったので書きませんでした。

新年度に入って、仕事上で、また色々とあったためか耳の調子は良くありませんでした。

検査結果は、自覚症状と違って前回からあまり悪化はしていないようで、聞こえずらいような気がしていたのは、気のせいだったようです。

診察の時、「この程度であれば、それほど不自由ないので、あきらめます。」って言ったら、「精神的な要因が大きいのだから、あきらめるのが一番良くない。絶対良くなると信じること。」と叱られてしまいました。

確かに、ストレスが原因である可能性が高い病気なのですから、自分があきらめては直るものも直らなくなりますよね。

4月に入ると、会社の健康診断あります。健康診断では聴力検査もあるので、今年は聴力が引っかかりますかと先生に聞いたところ、健康診断の聴力検査は1kHzと4kHzなので、そこは聴力が落ちていないので大丈夫ですよ、とのことでした。

少し安心。

さて、投薬治療はメチコバール錠とトリノシン顆粒を3週間分の処方となりました。

あきらめずに、治療を続けようと思います。


聴力検査結果

検査日          125  250  500Hz
12.10.16        55    55    ??  dB
12.10.19        45    45    ??  dB
12.11.02        45    45    35  dB
12.11.12        25    25    20  dB  ← ここが最良値
12.11.26        25    25    25  dB
12.12.11        30    30    25  dB
12.12.25        30    30    25  dB
13.01.15        30    30    30  dB
13.01.30        30    30    30  dB
13.02.21        35    35    30  dB
13.03.16        25    30    30  dB
13.04.06        25    30    30  dB

悪くなったような気がしたのですが、余り変わりませんでした。


処方薬

13.4.06
・メチコバール錠 500μg 朝・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・晩 1包
薬は21日間の処方
(鼻炎の薬は省略してます)




csh08ymatu at 13:50コメント(0)トラックバック(0) 

2013年02月21日

ある朝、突然、耳が聞こえない!(突発性難聴) その21

2013年2月21日、11回目の診察へ行って来ました。


2度目の難聴を発症してから137日目です。

最近は、聞こえるような聞こえないような、そんな感覚です。

検査結果は、少し悪化していました。

特に、右側から話しかけられると聞き返すことが多々あると思いますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

投薬治療はメチコバール錠とトリノシン顆粒を3週間分の処方となりました。

もう、耳の治療は中止しても良いかなと自分では思っていますが、実は持病の鼻炎が良くないので通ってます。(この年になると、持病がたくさん!)


聴力検査結果

検査日          125  250  500Hz
12.10.16        55    55    ??  dB
12.10.19        45    45    ??  dB
12.11.02        45    45    35  dB
12.11.12        25    25    20  dB  ← ここが最良値
12.11.26        25    25    25  dB
12.12.11        30    30    25  dB
12.12.25        30    30    25  dB
13.01.15        30    30    30  dB
13.01.30        30    30    30  dB
13.02.21        35    35    30  dB


処方薬

13.2.21
・メチコバール錠 500μg 朝・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・晩 1包
薬は21日間の処方
(鼻炎の薬は省略してます)



csh08ymatu at 18:47コメント(0)トラックバック(0) 

2013年01月30日

ある朝、突然、耳が聞こえない!(突発性難聴) その20

2013年1月30日、10回目の診察へ行って来ました。

2度目の難聴を発症してから115日目です。
もう、4ヶ月近いですね。

前回の通院から、あまり変化が感じられないでしたのですが、案の定検査結果も変化なしでした。

投薬治療はメチコバール錠とトリノシン顆粒を3週間分の処方となりました。

ただ、一日3回から朝晩2回に減りました。
先生の話では、直ってないのに薬減らすのはけしからんと思わないでねとのことでした。
分かってますって。これ以上は、余り改善が期待できないって事でしょ。

でも、気持ち的に萎えます。

聴力検査結果

検査日          125  250  500Hz
12.10.16        55    55    ??  dB
12.10.19        45    45    ??  dB
12.11.02        45    45    35  dB
12.11.12        25    25    20  dB  ← ここが最良値
12.11.26        25    25    25  dB
12.12.11        30    30    25  dB
12.12.25        30    30    25  dB
13.01.15        30    30    30  dB
13.01.30        30    30    30  dB


処方薬

13.1.30
・メチコバール錠 500μg 朝・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・晩 1包
薬は21日間の処方



csh08ymatu at 12:59コメント(0)トラックバック(0) 

2013年01月16日

ある朝、突然、耳が聞こえない!(突発性難聴) その19


2013年1月15日、9回目の診察へ行って来ました。

2度目の難聴を発症してから100日目です。

正月休み中はそれ程気になっていなかったのですが、左耳に膜が張っているという自覚症状は、やっぱり残っています。

案の定、検査の結果では聴力の改善は見られませんでした。

先生は、「あと一息なんだけどなあ。」との事でした。

正月が明けてからも、難聴原因と思われるストレスは続いています。

聴力に左右差があるため、イヤホンやヘッドホンで聴く音楽の定位も左に寄ってしまいますが、中音域〜高音域にかけては正常なため、ボーカルなどはわりと問題なく聞こえているのが救いでしょうか。

また、音楽を聴いていて不思議に思うのは、右耳だけで聴くとベースやバスドラなどの低域が弱いのですが、両耳で聴くと不思議と普通に聞こえてしまうのは、脳内で勝手に補正しているのでしょうね。

ただ、左右で聞こえ方というか、右耳では低音〜中音域が歪んで聞こえるので、やっぱり変ですな。

でも今は、なんだかこんなもんかなぁって感じになってきています。
(あきらめちゃいんかぜよ!)


投薬治療はメチコバール錠とトリノシン顆粒を2週間分の処方となりました。



聴力検査結果

検査日          125  250  500Hz
12.10.16        55    55    ??  dB
12.10.19        45    45    ??  dB
12.11.02        45    45    35  dB
12.11.12        25    25    20  dB
12.11.26        25    25    25  dB
12.12.11        30    30    25  dB
12.12.25        30    30    25  dB
13.01.15        30    30    30  dB


処方薬

13.1.15
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
薬は14日間の処方。





csh08ymatu at 02:14コメント(0)トラックバック(0) 

2012年12月30日

ある朝、突然、耳が聞こえない!(突発性難聴) その18


2012年12月25日、8回目の診察へ行って来ました。

2度目の難聴を発症してから79日目です。

相変わらず、左耳に膜が張っているという自覚症状は改善していませんし、検査結果も前回から変化はありませんでした。

先生の話も、「固定してしまったのかなあ。」との事でした。これからは1月単位ぐらいで様子を見ましょうとも。

ただ、普通に聞こえていると感じることもあるので、聴力は変化しているのかも知れないと期待している部分もあります。

相変わらず、難聴原因のストレスは続いています、っていうか最低でも年度内は間違いなく続きます。
これって、労災?それとも原因者の人災?

左耳の聴力は正常なのですが、片方の聴力が落ちると全体的に聞き取りにくくなってしまうようで、聞き返すことが多くなっています。

今年に入ってから、独身時代に凝っていたオーディオの世界に戻って、PCオーディオ、ヘッドフォン、イヤホンオーディオに目覚めて色々揃えて、やっと好みの音に近づきつつあったのに、耳がこれじゃあ音楽どころじゃ無くなってしまいます。辛いですね。

自分自身では、こんなにストレスに弱いという実感はなかったのですが、過去のことを振り返るといくつか思い当たる節もあったなあと、今更ながら強い心が欲しくなってしました。

そう言えば、突発性難聴でコメントをくれたdaysmoさんという技術士の方も、私同様苦労なさっているようで、ブログに記録を残されています。
まったく嫌な病気ですね。


投薬治療はメチコバール錠とトリノシン顆粒を3週間分の処方となりました。



聴力検査結果


検査日          125  250  500Hz
12.10.16        55    55    ??  dB
12.10.19        45    45    ??  dB
12.11.02        45    45    35  dB
12.11.12        25    25    20  dB
12.11.26        25    25    25  dB
12.12.11        30    30    25  dB
12.12.25        30    30    25  dB


投薬


12.12.25
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
薬は21日間の処方。



csh08ymatu at 13:46コメント(0)トラックバック(0) 

2012年12月13日

ある朝、突然、耳が聞こえない!(突発性難聴) その17


2012年12月11日、7回目の診察へ行って来ました。


2度目の難聴を発症してから65日目です。


自覚症状としては、前回の通院時より膜が張っていることが多いような気がしていたのですが、やはり検査結果は良くありませんでした。


相変わらず、難聴原因のストレスが続いているため、しょうがないのかなあとも思います。


まあ、右側から話しかけられると聞き取りにくいですが、それ保生活に不自由はないのでこんなものかなあと受け入れてます。というか受け入れるしかないんですけどね。


投薬治療はメチコバール錠とトリノシン顆粒を2週間分の処方となりました。



聴力検査結果


検査日          125  250  500Hz
12.10.16        55    55    ??  dB
12.10.19        45    45    ??  dB
12.11.02        45    45    35  dB
12.11.12        25    25    20  dB
12.11.26        25    25    25  dB
12.12.11        30    30    25  dB



現在までの投薬は、以下のようになっています。


12.10.16
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝・晩 1回2錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝・晩 1回1錠
薬は5日間の処方。


12.10.19
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝 1回2錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝 1回1錠
薬は7日間の処方。


12.10.25
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝 1回1錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝 1回1錠
薬は7日間の処方。


12.11.02
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝 1回1錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝 1回1錠
薬は10日間の処方。


12.11.12
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
薬は14日間の処方。


12.11.26
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
薬は14日間の処方。


12.12.11
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
薬は14日間の処方。



csh08ymatu at 12:55コメント(0)トラックバック(0) 

2012年12月01日

ある朝、突然、耳が聞こえない!(突発性難聴) その16

2012年11月26日、6回目の診察へ行って来ました。

2度目の難聴を発症してから50日目です。

前回の通院時と同様、自覚症状はときおり薄い膜が掛かっているように感じる程度で、ほぼ違和感がなくなるまで回復しました。

しかし、精神的にきついことがあると聞こえなくなるのを感じます。

相変わらず、難聴の原因と思われるストレスは続いているため、うまくストレス解消することが課題と思います。

でも、ストレス解消しなきゃって考えることがストレスにならないようにしなければ。

聴力検査結果は前回からあまり回復はしておらず、投薬治療はメチコバール錠とトリノシン顆粒を2週間分の処方となりました。


聴力検査結果

検査日          125  250  500Hz
12.10.16        55    55    ??  dB
12.10.19        45    45    ??  dB
12.11.02        45    45    35  dB
12.11.12        25    25    20  dB
12.11.26        25    25    25  dB


現在までの投薬は、以下のようになっています。

12.10.16
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝・晩 1回2錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝・晩 1回1錠
薬は5日間の処方。

12.10.19
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝 1回2錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝 1回1錠
薬は7日間の処方。

12.10.25
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝 1回1錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝 1回1錠
薬は7日間の処方。

12.11.02
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝 1回1錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝 1回1錠
薬は10日間の処方。

12.11.12
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
薬は14日間の処方。

12.11.26
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
薬は14日間の処方。




csh08ymatu at 03:25コメント(0)トラックバック(0) 

2012年11月12日

ある朝、突然、耳が聞こえない!(突発性難聴) その15

本日(12.11.12)、5回目の診察へ行って来ました。

2度目の難聴を発症してから36日目です。

自覚症状としては、ときおり薄い膜が掛かっているように感じる程度で、ほぼ違和感がなくなるまで回復しました。

ヘッドホンで音楽を聴いていても、頭の中で響く感じも少なくなりました。

聴力検査結果も、自覚症状と同様で、かなり回復していました。

投薬治療は、プレドニゾロン錠(ステロイド)は終了し、メチコバール錠とトリノシン顆粒を2週間分の処方となりました。

ステロイドが終了したので、また聴力が落ちる心配もありますが、少しは顔が細くなるかも(笑)

難聴の原因と思われるストレスは続いていますが、聴力が戻ってきたので難聴の精神的疲弊からは脱出できそうです。


聴力検査結果

検査日          125  250  500Hz
12.10.16        55    55    ??  dB
12.10.19        45    45    ??  dB
12.11.02        45    45    35  dB
12.11.12        25    25    20  dB
(ほぼ正常範囲まで回復しきましたが、前回の後遺症のためあと5dBぐらいの回復で、それ以上は難しいかもしれません。)


現在までの投薬は、以下のようになっています。

12.10.16
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝・晩 1回2錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝・晩 1回1錠
薬は5日間の処方。

12.10.19
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝 1回2錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝 1回1錠
薬は7日間の処方。

12.10.25
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝 1回1錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝 1回1錠
薬は7日間の処方。

12.11.02
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝 1回1錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝 1回1錠
薬は10日間の処方。

12.11.12
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
薬は14日間の処方。



csh08ymatu at 23:30コメント(0)トラックバック(0) 

2012年11月07日

ある朝、突然、耳が聞こえない!(突発性難聴) その14

本日(12.11.7)で2度目の2難聴を発症からちょうど1ヶ月となりました。

自覚症状としては、午前中はわりと聞こえています。

また、大好きな音楽もヘッドホンやイヤホンで聴くことができるようになりました。
(松田聖子 - Sweet Memories '93に収録されている「抱いて・・・」は鳥肌ものですぞ!)

でも、暫く聞いていると神経が疲れるのか聴力が落ちてくるとともに、ぐわんぐわん響いてきます。


さて、通院の方は、2012年11月2日に4回目の診察へ行って来ました。

発症してから26日目です。

聴力は、違和感なく聞こえていたと思ったら、急に幕がかかって聞こえなくなったり、突然キーンと10秒ほど耳鳴りがしたり不安定な状況でした。

しかし、自覚症状としては、わりと回復していると思っていたのですが、聴力検査はあまり芳しいものではありませんでした。

投薬治療としては、前回でプレドニゾロン錠(ステロイド)は終了の予定だったのですが、もう10日間続けましょうとなりました。

ステロイドは、顔が丸くなるし食欲も出るので食べ過ぎないようにしなければなりませんが、お肌がつるつるになります。

ちなみに、原因と思われるストレスからの脱出はできていないのがネックですな。


聴力検査結果


検査日          125  250  500Hz
12.10.16        55    55    ??  dB
12.10.19        45    45    ??  dB
12.11.02        45    45    35  dB
(500Hzが回復してくると聞きやすくなるとのことでした。)



現在までの投薬は、以下のようになっています。


12.10.16
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝・晩 1回2錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝・晩 1回1錠
薬は5日間の処方。


12.10.19
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝 1回2錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝 1回1錠
薬は7日間の処方。


12.10.25
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝 1回1錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝 1回1錠
薬は7日間の処方。


12.11.02
・メチコバール錠 500μg 朝・昼・晩 1錠

・トリノシン顆粒 10% 朝・昼・晩 1包
・プレドニゾロン錠 5mg 朝 1回1錠
・ファモチジンD錠 10mg 朝 1回1錠
薬は10日間の処方。




csh08ymatu at 22:26コメント(0)トラックバック(0) 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、車好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
日帰りできる山を守備範囲としていますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳からバイクに乗り続け、現在はBMW K1300Sに乗っています。
仕事は総合評価関係、技術士受験対策等を行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、メールください。
Recent Comments
related groups
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ