旅行

2024年05月27日

函館に行ってきた その2

4月7日
出発は9時。
カイエンのODOメーターは76053KM。

万惣のチェックインが3時なので、それまでに付けばいいかなと思って決めました。
旭川鷹栖からひたすら高速道路を走って大沼公園まで走りました。

ランチは有珠山SAで「カツ乗せ室蘭カレーラーメン(1100円)」をたべました。
カツは薄めでしたが揚げたてで、スープもスパイシーでした。
SAから外に出てみると有珠山と昭和新山が綺麗に見えていました。

高速道路は大沼公園で終わり。
高速を降りて七飯の道の駅に寄りました。
ここでは、北海道名物の小原商店のコアップガラナのソフトクリームがあります。
当然食べました。
食べて一言目は予想通り「あ、ガラナだ」でした。
美味しかったです。

道の駅の隣には「THE DANSHAKU」というお土産屋さんがあり、入り口の前には男爵いもが刺さった街灯があります。
そして中では男爵いもの名前の由来などが分かるように展示されています。

あちこち寄り道をしたので、万惣には午後4時頃到着ました。
晩ご飯までの間に温泉に浸かり運転の疲れを癒しました。
夕食はバイキング形式で、色々ありましたが海鮮が美味しかったですね。
もちろん、ズワイガニもありました。

明日の予定とコースを決めてから就寝です。


DSC_0660s
出発の朝、カイエンのODOメーターは76053KM

DSC_0672s
有珠山SAで食べた「カツ乗せ室蘭カレーラーメン(1100円)」
思いの外スパイシーでおいしい

DSC_0676s
有珠山SAから見えるはずの山々

DSC_0674s
そこそこ見えましたね。羊蹄山が雪景色です。

DSC_0678s
道の駅なないろ・ななえ のガラナソフト
「あっ、ガラナだ」

DSC_0680s
道の駅のとなりにある「THE DANSHAKU」
資料館件お土産屋さん

DSC_0681s
入るとすぐ日本最古の「蒸気自動車」が展示されています

DSC_0683s
説明板

DSC_0687s
湯の川温泉万惣でたべたズワイガニ、なかなかうまし
クラフトビールを頂きました




csh08ymatu at 22:00コメント(0) 

2024年05月23日

函館に行ってきた その1

4月のことになりますが2泊3日で函館に行ってきました。
湯の川温泉万惣に4月7日・8日と2泊しました。

行きは少し遠回りですが旭川鷹栖から大沼公園まで高速道路を約400kmひた走りました。
帰りは江差の方を回って熊石から豊河町へ抜けて長万部を通って洞爺湖から中山峠、札幌から高速で旭川まで帰ってきました。

函館旅行の備忘録として記してておこうと思います。


DSC_0819s
函館山からの夜景ならぬ昼景




csh08ymatu at 22:00コメント(0) 

2023年09月28日

沖縄に行ってきた その8 2月21日


帰る日の朝は曇り空でした。
でも、帰るだけだから、ま、いいか。
最後の朝食は朝カレーなど、いつもより多めにいただきました。

いつも那覇方面は道が混んで渋滞していることが多かったので、飛行機は12時40分でしたが、9時頃にホテルを出ました。
ところが思いの外混でなくて、レンタカー屋に着いたのが10時頃でした。
空港では1時間半ほど時間があったので、お土産なんかを見て回りましたが「元祖紅いもタルト」はやっぱり売り切れでした。
調べてみると、昨年は紅いもに病気が広がって不作だったのが原因のようです。

羽田では乗り継ぎに2時間ほどあったのでカードラウンジで1時間以上休みました。
旭川に着くと、気温は-11度でした。
アリオンのバッテリーが劣化してきていたので、冬に1週間放置したらエンジンは掛からないだろうと、Amazon Vineで入手したスターターを積んでいったのですが、なんと普通に掛かりました。
さすが世界のトヨタ。
と言うわけで、残念ながらと言うか幸いと言うか、スターターのテストはできませんでした。

自宅に帰ってくると、分かってはいたのですが、現実に引き戻されました。
まず除雪しないと、車を家の前に入れられれません。
それも、道路の除雪が入ったと見えて、家の前に硬い雪をガッツリ積まれていました。
その年によって、家の前に道路の硬い雪を平気で山にしていく業者と、家の前は綺麗によけてくれる業者がいます。
今期はハズレでした。
北海道あるあるですかね。

DSC_8839s
なんとなく曇り空
なんくるないさー

DSC_8840s
ロイヤルホテル残波岬最後の朝食

DSC_8841s
「元祖紅芋タルト」は那覇空港にもありませんでした

DSC_8843s
帰りたくないなー

DSC_8847s

DSC_8848s

DSC_8852s
羽田着 乗ってきた飛行機です

DSC_8853s
羽田から旭川へTAKE OFF

DSC_8854s
夕暮れが綺麗でした




csh08ymatu at 22:00コメント(0) 

2023年09月14日

沖縄に行ってきた その7 2月20日


・イオンモール沖縄ライカムの大水槽
・ホテル日航アビラの日本料理・琉球料理「佐和(並里吉明)」の和球会席

子供達から退職お祝いのプレゼントでホテル日航アビラのお食事券をもらいました。
ブラッスリー「ベルデマール」か日本料理・琉球料理「佐和(並里吉明)」が選べ、「佐和」の和球会席をいただくことにして、この日の夜に予約を入れました。
そのため、遠出はできないと思い、イオンモール沖縄ライカムの大水槽を見に行ってきました。
さすがに広いイオンでしたね。
車を駐車したところが分からなくなりそうでした。
大水槽はひな祭り仕様になっていました。
ポケモンセンターもあり、外人さんがたくさんいました。
沖縄らしくポケモンの「かりゆし」もありました。
ライカムは大変広くて1日では全てを回れないような気がしました。
イオンモールウォーキングなる物もあって、床に番号と矢印があり、それに従って歩くようです。

帰り道、少し時間があったので、紅いもタルトを求めて御菓子御殿恩納店に行ってみましたが、やはり売り切れでした。
ここでブルーシールズの紅いもソフトをいただきました。
ホテルに戻るときにホテルの前の御菓子御殿読谷本店にもう一度寄ってみたら、ありましたよ今度は。
すかさず躊躇なく3箱カゴに入れました。
もっと買おうかと思いましたが、買い占めは良くないと思って、必要最低限で遠慮しました。
ホテルで食べるのに、紅いも生タルトと紅いもシュークリームも買いました。
これはおみやげとして持ち帰れないので、ホテルで食べる分だけ買いました。

自宅に戻ってから元祖紅いもタルトと元祖ではない紅いもタルトを食べ比べしました。
元祖の方がバター感が強いような気がしましたが、食べ比べないとわかりませんね。
両方ともおいしいですから。

ホテル日航アビラまでは1.5km程なので、歩いていけないこともありませんでしたが車で行きました。
このホテルもビーチに近いリゾートホテルです。
フロントから下に降りて行くと「佐和」などのレストランがあります。
妻はビールや日本酒なと゜のアルコール、私は車の運転があるのでオリオンのノンアルコールビールをいただきました。
「佐和」の和球会席は思いの外、全体的に味付けは濃かったですね。
和食を沖縄のもので作ったみたいな感じでしょうか。
最後のジューシーが石焼きに入っていて、焦げがあったとってもに美味しかったです。
いままで食べたのが、すべてジューシーに持ってかれちゃいました。
和球会席のコースは和食会席とも少し違って、食べたことがないものも多く新鮮でした。


DSC_8780s
今日は曇り空

DSC_8781s
元祖紅いもタルトと元祖じゃない紅いもタルトを自宅で食べ比べしました

DSC_8783s
イオンモール沖縄ライカムの大水槽

DSC_8785s
ひな祭りが近いのでお雛さんが飾られていました

DSC_8786s

DSC_8787s

DSC_8788s

DSC_8789s

DSC_8790s
ポケモンセンター
広いなあ

DSC_8791s

DSC_8793s
ポケモンかりゆし
 
DSC_8794s

DSC_8795s
イオンの屋上からの眺め

DSC_8800s

DSC_8797s
イオンモールウォーキング

DSC_8803s
御菓子御殿恩納店で食べたブルーシールの紅いもソフト

DSC_8804s
御菓子御殿恩納店からの眺め

DSC_8805s
ホテルの前の御菓子御殿読谷本店にありました
ちょうど並べた所みたいでした

DSC_8806s
紅いも生タルト

DSC_8807s

DSC_8808s

DSC_8809s
紅いもシュークリーム

DSC_8813s
日本料理・琉球料理「佐和」の和球会席

DSC_8817s

DSC_8818s

DSC_8819s

DSC_8821s

DSC_8823s

DSC_8826s

DSC_8829s

DSC_8832s

DSC_8830s

DSC_8831s

DSC_8834s

DSC_8837s
ホテル日航アビラ 海岸側から

DSC_8838s




csh08ymatu at 22:00コメント(0) 

2023年09月12日

沖縄に行ってきた その6 2月19日


・道の駅かでな
・海中道路
・浜比嘉島
・残波岬ホテルでランチブッフェ

今日の沖縄観光は、海中道路と、その先の浜比嘉島まで行っただけです。

途中で「道の駅かでな」に寄って「嘉手納基地」を見ました。
「道の駅かでな」の前には「野國總管(のぐにそうかん)」の像がありました。
野國總管が中国から甘藷(さつまいも)を持ち帰り、貧しかった琉球が救われたといわれています。
また「嘉手納基地」を眺めるための施設にもなっています。

海中道路の手前には「てるまびーち」があり、しばしお散歩。
干潮時には砂州が現れるようです。

海中道路は、本島と宮城島(うるま市)をつなぐ海上の橋です。
そして、浜比嘉島へも渡りました。
渡ってすぐ、駐車場があり、そのトイレは外から丸見えでした。
特に観光する施設はありませんが、晴れた日のドライブコースとしては良い感じでした。

サービスで付いてきたランチブッフェを食べるのに昼過ぎに帰ってきました。
ランチブッフェは朝のブッフェより良い物が並んでいました。
自分で巻くソフトクリームもあって、2回も作って2本も食べました。

部屋に戻り海岸を眺めていると、結婚式が行われていました。
そして、海ではサップをやっている人たちも。

ホテルの庭を散歩しているとタコノキの実がなっていました。
表面がポロポロ落ちるんですね。
これが実のようです。
調べてみると中心部は食べられるようです。

夕方にホテルの向いにあるお菓子御殿にお土産を買いに行くと、紅いもタルト売り切れになっていました。
紅いもがないとのことで、必要量を作れていないとのことでした。
ホテルのお土産屋さんに行ってみたら、パッケージが英語の紅いもタルトあったので、外箱が英語バージョンのやつかと思い買いました。
部屋でよく見ると、御菓子御殿のやつじゃありませんでした。
御菓子御殿の紅いもタルトは「元祖紅いもタルト」でこれは元祖の付かない「紅いもタルト」でした。
残念。

夜はホテルから5分ぐらいのところのスーパーマーケットへ行ってきました。
北海道にもあるマックスバリュです。
北海道ではありえないほどいろいろな種類の黒糖が陳列されていました。
お土産用と家庭で使う用があり、とりあえずお土産用の少量パッケージを何種類か買ってきました。
食べ比べてみると、確かに味が違いました。
でも、優劣はつけがたく好みの問題だろうと思いました。
黒糖げんまいという飲み物があったので買ってみました。
げんまいの重湯を黒糖で甘みを付けたような、まさに「黒糖げんまい」でした。


DSC_8712s
今日の天気もまずまず

DSC_8713s
野國總管(のぐにそうかん)

DSC_8715s
「道の駅かでな」の駐車場

 DSC_8717s
あそこから「嘉手納基地」を眺めます

DSC_8722s
嘉手納基地

DSC_8723s
嘉手納基地

DSC_8724s
「道の駅かでな」のフロアマップ

DSC_8725s
てるまびーち

DSC_8730s
海中道路

DSC_8732s
海中道路

DSC_8733s
宮城島から見た海中道路

DSC_8741s
浜比嘉島へ

DSC_8744s
浜比嘉島

DSC_8745s
浜比嘉島のマップ

DSC_8746s
浜比嘉島から宮城島方向

DSC_8747s
丸見えトイレ

DSC_8748s
ホテルに帰ってきました
天気いいなあ

DSC_8749s
部屋から見えるホテルのチャペル

DSC_8750s

DSC_8751s
ランチブッフェ

DSC_8755s
セルフのソフトクリーム

DSC_8752s
レストランから見える景色

DSC_8757s
結婚式やってました
ビーチでの記念撮影かな

DSC_8758s
サップ

DSC_8761s

DSC_8762s

DSC_8763s

DSC_8764s

DSC_8765s
タコノキの実

DSC_8767s
御菓子御殿(本店)
ホテルの向かいにあります

DSC_8768s

DSC_8769s

DSC_8770s
元祖紅いもタルトはありません

DSC_8771s
ホテルで買った元祖じゃない紅いもタルト

DSC_8773s

DSC_8775s
自宅に帰ってきて紅いも関係のお土産を並べてみました

DSC_8776s
今日も一日が終わります

DSC_8777s
マックスバリュで見つけた黒糖コーナー

DSC_8778s
黒糖げんまい
文字通りの味でした




csh08ymatu at 22:00コメント(0) 

2023年08月17日

沖縄に行ってきた その5 2月18日


・美ら海水族館
・古宇利島のハートロック

 美ら海水族館は、前回と同様開館と同時に入館するために早起き(6:30AM)しました。
入館後、ジンベイザメの水槽まで直行し、あまり人がいないところで写真を撮りたかったのです。
しかし、ジンベイザメは水面近くばかり泳いでいて、今ひとつよく見えませんでした。
残念!
その後、戻って順番に見て再度ジンベイザメの水槽に来たときに、えさやりタイムになって、マンタの宙返りも見ることができたし、ジンベイザメも水槽の中程まで降りてきました。
外に出て、おきちゃん劇場でイルカショーを見てマナティーが白菜を食べるのも見ました。
おきちゃん劇場というイルカショーが無料なのは凄いなと思いました。

美ら海水族館の辺りから、伊江島のとんがり山、城山(伊江島タッチュー)も見えました。

古宇利島のハートロックは、元気いっぱいに大きな声で騒いでいる中華の方々で一杯でした。
ハートロックを背景に写真を撮影する場所も、順番も何もあったものではありませんでした。
まあ、中華の方々はこんなものでしょうね。

帰りにステーキハウス88で石垣牛(?)のステーキを食べました。
連れはテンダーロイン150g(3135円)、私はサーロイン230g(3608円)を食べました。
いずれもミディアムレアにしました。
テンダーロインは柔らかかったですが、サーロインは堅めでした。
もちろん、にんにく醤油のステーキソースは忘れずに購入しました。

帰り道でスーパーに寄ると、太宰府天満宮で有名なかさの家の梅が枝餅が売っていました。
そして、北海道のスーパーではあまり見かけない、イカスミのパックもありました。

ホテルに戻って、宿泊のサービスで付いてきたブルーシールのアイス引換券で、沖縄シークをーサーと沖縄パインを引き替えてきてデザートにしました。

DSC_8575s
6:30起床、まだ暗い

DSC_8576s
美ら海水族館、8:30に着きました。

DSC_8577s
伊江島が見えました

DSC_8579s

DSC_8583s
ジンベイザメがお出迎え

DSC_8584s

DSC_8587s
まだすいてます

DSC_8595s
ジンベイザメの水槽にダッシュ

DSC_8605s
お掃除中

DSC_8608s
マンタ

DSC_8625s
ジンベイザメ

DSC_8635s
チンアナゴ

DSC_8641s
コウイカ

DSC_8642s
忘れた

DSC_8643s
これもコウイカかなあ

DSC_8649s
おさかなさんたちのお食事タイム

DSC_8655s

DSC_8656s
暑かったのでミストはうれしい

DSC_8657s
美ら海水族館の全景

DSC_8660s
おきちゃん劇場

DSC_8663s

DSC_8664s
マナティーってはくさい食べるのね

DSC_8670s
伊江島のとんがり山、城山(伊江島タッチュー)

DSC_8673s
美ら海水族館周辺の地図

DSC_8675s
憩いの浜 人が少なくていいねー

DSC_8682s
古宇利島への橋

DSC_8683s
ハートロック

DSC_8685s
ハートロック

DSC_8701s
88ステーキに来たぞ

DSC_8699s
まずはサラダとスープ

DSC_8702s
ステーキソースとドレッシング

DSC_8703s
サーロインステーキ230g(3,680円)

DSC_8705s
ミディアムレア

DSC_8704s
テンダーロイン150g(3,135円)

DSC_8706s
スーパーにイカスミが売ってた

DSC_8707s
沖縄のスーパーに、なぜか太宰府名物の梅が枝餅が

DSC_8708s
ホテルに戻ると、いい感じの夕暮れ

DSC_8709s
OrionのTシャツを着たおねーさんがたくさんいました

DSC_8711s
ブルーシールのアイス、おいしいね




csh08ymatu at 22:00コメント(0) 

2023年07月06日

沖縄に行ってきた その4 2月17日


・アメリカンビレッジ
・県立博物館、県立美術館
・波上宮

今日は雲一つ無い良い天気です。
朝食は、スパムと卵焼きと肉味噌とツナマヨのおにぎらず。

今日の予定は、アメリカンビレッジでお買い物。
アメリカンビレッジは早く行ったのと平日だったので、着いた時は空いてました。
駐車場はイオン北谷の向い側に停めましたが、アメリカンビレッジ内でも楽勝でしたね。
妻は自分のと娘のお土産として、ポパイとベティーのTシャツを買いました。
コナズ珈琲でパンケーキとアイスコーヒーを頂きました。
パンケーキの生クリームは、ハワイで食べたものより沢山のってましたが、案外ペロっと食べちゃえました。
その後、胸焼けがくるんだろうなと覚悟してましたが、来ませんでしたね。

県立博物館と美術館は同じ建物で、まあそれなりでしたかね。
博物館の方では、沖縄がどのようにしてできたのかが分かりました。

波上宮は、鳥居をくぐって駐車場に入れました。
明治天皇の銅像もありました。
直ぐ下のビーチにも行きましたが、高架道路があって微妙な景色なのと、工事中で海も濁ってました。

今夜のビールのつまみは、とっても懐かしい伊江島のピーナッツ菓子、そして素朴な味の梅小亀。
どっちも、ばーちゃんの家にありそうなお菓子でした。


DSC_8525s
今朝は雲一つ無い晴天

DSC_8526s
南国!!!

DSC_8527s
初めてのアメリカンビレッジ

DSC_8531s

DSC_8532s

DSC_8534s

DSC_8538s
コナズ珈琲で空席待ち

DSC_8541s
この生クリームのボリューム、たまりませんね。

DSC_8545s

DSC_8547s

DSC_8548s

DSC_8549s

DSC_8550s

DSC_8551s

DSC_8555s
沖縄県立博物館

DSC_8556s

DSC_8557s

DSC_8562s
波の上宮

DSC_8564s

DSC_8566s
明治天皇の銅像

DSC_8567s

DSC_8570s
波の上宮の右側から海岸に降りられます

DSC_8572s
伊江島のピーナッツ菓子

DSC_8573s
梅小亀

DSC_8574s
夜のホテル




csh08ymatu at 22:00コメント(0) 

2023年05月15日

沖縄に行ってきた その3 2月16日


・万座毛
・ブセナ海中公園 海中展望塔
・辺戸岬
・ヤンバルクイナ展望塔

今日の予定は、沖縄の北の果ての辺戸岬に行くことです。

ホテルで朝食を食べてから、残波岬灯台までお散歩。
ホテルの庭ではアダンの実がなっていました。
ホテルから灯台までの途中には、ボールパーク、残波大獅子、泰期像モニュメント、こてい節歌碑なんかもありました。
砂浜を少し歩きました。
砂と言っても珊瑚ですね。
河岸沿いのチャペルでは結婚式をやってました。
参列の皆さんは、お揃いのかりゆしでした。
かりゆし、いいですねー。

万座毛はテレビでよく見るあの景色を見てきました。
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートホテルも見えました。
そして鳴き象のところで手を叩いたり拍子木を叩いたり、本当に響きました。
小腹が減ったので揚げたてのサーターアンダギーを頂きました。
5つの味があったので全部買いました。
揚げたてはうまいわ。

ブセナ海中公園では海中展望塔へ入りました。
駐車場から海中公園までは結構な距離(約700m)を歩きます。
無料のバスが巡回していますので、それに乗っても良いですしね。
ここは33年ほど前にも来たことがあります。
変わっていませんねぇ、たぶん。
ここの駐車場は、今時珍しく無料でした。

途中にある「道の駅 許田」で名物のてんぷらを食べました。
並んでましたが、美味しかったですよ。

辺戸岬は観光客にあまり人気がないのか、自分たちの他にもう1グループのみでした。
お互いに写真を撮り合って・・・
なんと、知ってる人でした。
北海道でも会わないのに、何でこんなところで会うのかって、年末ジャンボで1等前後賞当たる確率より低いじゃないかなと思いました。
辺戸岬からは、なにやら怪しげで大きな撮りのような物が見えました。
あれが、ヤンバルクイナ展望台だったんですね。

次に、ヤンバルクイナ展望台に行ったのですが、途中お墓があって、本当にこの道で合ってるのかなあと思えるような凄い狭くて急な坂の道で、本当に行けるのかなって心配しながら進んで良くと、突然とんでもない物が見えました。
高さが10m程もありそうなリアルなヤンバルクイナの展望台でした。
辺戸岬から、何かでかい鳥が見えてましたが、その時はヤンバルクイナ展望台だとは思っていませんでしたが、これだったのですね。
次に、美ら海展望台に行きましたが、付いたのが5時近くて大石林山の施設は4時で終了していて、その向いにある展望台らしき所は閉鎖されていました。

ホテルに戻ってからのビールのつまみは、伊江島小麦チップス・ケックン・塩味。
見たまんまの味でした。
素朴な味で結構好き。


DSC_8390s

DSC_8391s
ホテルの部屋のバルコニーからの眺め

DSC_8395s
今回宿泊した「ロイヤルホテル沖縄残波岬」
30年前にも5泊ほどしました

DSC_8397s
ホテルの庭にあった「ビヨウタコノキ」とその実

DSC_8399s
砂浜に降りました

DSC_8402s

DSC_8404s

DSC_8408s

DSC_8409s

DSC_8411s
結婚式 みんな「かりゆし」 いいですね

DSC_8414s
残波ビーチ 海開きはまだでした

DSC_8423s
残波大獅子

DSC_8425s
残波岬灯台

DSC_8426s
案内版

DSC_8431s
琉球石灰石の石畳

DSC_8432s
万座毛入り口の施設

DSC_8456s
万座毛は100円かかります

DSC_8433s


DSC_8435s

DSC_8443s
万座毛と言えばよく見るこれじゃないかな

DSC_8449s
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートホテルが見える

DSC_8451s

DSC_8453s

DSC_8455s
サーターアンダギー

DSC_8484s
ブセナ海中公園

DSC_8460s
30年振りの海中展望塔

DSC_8462s

DSC_8466s
熱帯魚がたくさんいました 

DSC_8472s

DSC_8478s
撒き餌してました

DSC_8481s
また来るね

DSC_8482s

DSC_8483s

DSC_8485s
道の駅 許田 で天麩羅を食べました

DSC_8486s
本日の目的地 沖縄最北端の辺戸岬

DSC_8487s

DSC_8494s

DSC_8495s
何やら怪しげな物が見える

DSC_8496s
あっ

DSC_8497s

DSC_8499s

DSC_8501s

DSC_8504s

DSC_8506s
怪しげな物に近づいてきました
お墓の中を通ります

DSC_8507s
出た!!!

DSC_8508s

DSC_8509s
ちとグロイ

DSC_8511s
ヤンバルクイナ展望台

DSC_8514s
胸当たりに窓があります

DSC_8521s
今夜のビールのお供

DSC_8522s
見たまんまの味、裏切りは無し




csh08ymatu at 22:00コメント(0) 

2023年04月19日

沖縄に行ってきた その2 2月15日

旭川空港の手荷物検査後のなかにカードラウンジがあったので入ってみました。
こぢんまりしていて20名ほどで満員じゃないかな、
羽田での乗り継ぎに1時間半以上あったので、カードラウンジに行くと一日1回と断られてしまいました。
いつから制限ができたんだろう。
以前は2回入ってもOKだったのにね。
ネットで調べたら、やっぱり制限が掛かったようなので、次回からはもう一枚ゴールドカードを持って行くことにします。

沖縄について、ロイヤルホテル残波岬に行く途中で晩ご飯として、A&Wでルートビアフロートとハンバーガーを食べました。
ロイヤルホテル残波岬では、22,000円のラブ割クーポンの他にホテルのクーポンとして、喫茶コーナーでのドリンク券、ランチブッフェ券、ブルーシール引換券などが付いてきました。
部屋は7Fで、海がよく見えました。


DSC_8363s
旭川空港 いざ出発

DSC_8364s
なんだ?

DSC_8365s
手を振ってくれていました。

DSC_8371s
千葉県富津岬じゃ

DSC_8372s
羽田着

DSC_8375s
羽田→那覇 富士山がきれい!

DSC_8377s
沖縄に着いたー

DSC_8380s
沖縄と言えばA&Wのルートビアフロート

DSC_8381s
そしてハンバーガー

DSC_8382s
メルティ・ダブル

DSC_8385s
ロイヤルホテル残波岬

DSC_8383s
ベランダからの眺め

DSC_8384s
街の明かりも

DSC_8386s
今夜はオリオンビールと塩小亀

DSC_8387s
沖縄の水







csh08ymatu at 22:00コメント(0) 

2023年03月24日

沖縄に行ってきた その1 旅程


DSC_8377s


退職の有給消化を利用して、2023年2月15日から2月21日まで、6泊7日で沖縄旅行に行ってきました。

備忘録として書き留めておきます。

リゾートホテルでのんびりしたかったので、宿泊は全てロイヤルホテル残波岬にしました。

基本的にカラッと晴れた日はありませんでした。
でも、前半は少々風がありましたが、そこそこ暖かかったです。

まずは、全体工程です。

■15日
・移動日

■16日
・万座毛
・ブセナ海中公園 海中展望塔
・辺戸岬
・ヤンバルクイナ展望塔

■17日
・アメリカンビレッジ
・県立博物館、県立美術館
・波上宮

■18日
・美ら海水族館
・古宇利島のハートロック

■19日
・海中道路
・残波岬ホテルでランチブッフェ

■20日
・イオンモール沖縄ライカムの大水槽
・ホテル日航アビラ佐和の和球会席

■21日
・移動日


csh08ymatu at 22:00コメント(0) 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、車好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
日帰りできる山を守備範囲としていますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳からバイクに乗り続け、現在はBMW K1300Sに乗っています。
仕事は総合評価関係、技術士受験対策等を行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、メールください。
Recent Comments
related groups
読者登録
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ