バックステップ

2010年09月16日

久しぶりにバイクをいじっています。 その4


昨日、バックステップの正しい(と思われる)ブレーキペダルが送られてきました。

合わないバックステップが送られてきてから 、約2週間かかりました。

でも、まあ、なんとか解決したことだし、ポジションも良くなったので良しとしましょう。



csh08ymatu at 12:05コメント(0)トラックバック(0) 

2010年09月04日

久しぶりにバイクをいじっています。 その3 5


シフトペダルが当たる問題については、車体とバックステップ取り付けの間にスペーサーを噛まして対処しました。

ブレーキ側問題点,砲弔い討蓮△海譴撚燭箸しろとステンレスの針金が送られてきたので、足りない長さの分だけその針金を使ってつなぎました。

これで、ストップランプスイッチも機能するし、チェンジも出来るようになったし、ということでテスト走行してきました。

取り敢えず数キロを走行したところ、チェンジのつま先に当たる部分のゴムがすぐ抜けてくるぐらいで、その他問題となっていたところを含め、特に不虞はありませんでした。

ゴムについては、接着剤でとめましたがスペアは必要だと思います。

また、ステップの位置は、一番上の一番前側にしてありますが、もう一つ下げた方がしっくり来るかも知れません。

以上、バックステップについては、対策品が送られてくるまでの、応急処置は完了いたしました。

今回交換したバックステップは、インドネシアで作られたものを、リバーサイドで手直ししたようです。

やはり、Made in Japanは高いけど、このようなトラブルはないのでしょうね。





csh08ymatu at 19:16コメント(2)トラックバック(0) 

久しぶりにバイクをいじっています。 その2 1


チェンジ側の問題点△砲弔い討蓮▲曄璽爛札鵐拭爾播当なボルトを購入し、取り付け完了しました。

ブレーキ側の問題点い砲弔い討蓮付属のピローボールに交換しろとメールが来たので、交換して解決。

でも、取説の写真はノーマルのまま取り付ける事になっているぞ。

なんだかんだ3日程かかって、なんとか走れる状態になったため、テスト走行してみると、またまた問題が発生。

今度は、シフトダウンするとシフトペダルが、サイドスタンドのリターンスプリングの取り付け部に引っかかり、戻らないのです。


NINJAステップ4NINJAステップ5







チェンジペダルを削ればいいのだけど、強度的に心配。

これもまた、リバーサイドへメールしたので、何かしら対応策を考えてくれると思います。



csh08ymatu at 14:56コメント(0)トラックバック(0) 

久しぶりにバイクをいじっています。 1


現在我が家には「Kawasaki NINJA250」があります。

ハンドルの位置、ステップの位置がイマイチのため、まずはステップを交換することにしました。

ネットで色々調べて、ステップ位置が8段階に変更可能、お値段お手頃、材質のアルミが綺麗に見えた「KGSリバーサイド」で販売されている「NINJA250用スポーツステップキット」に決定しました。

店の対応も早く、注文して3日で届きました。

学生時代は、バイクのメンテは全て自分でやっていたので、バックステップ程度は1時間もあれば取り付け完了の予定だったのですが・・・


作業のやりやすいブレーキ側から始めました。(昔のバイクはメインスタンドがあって、それを立てるとどちらでも作業性は同じだったのにねぇ。)
まず、リアブレーキのシリンダーの位置が変わるため、リザーバータンクとの接続パイプの長さを切断しなければなりません。

ブレーキフルードは塗装を侵すため、ゴミ袋で車体を覆って作業します。
次に、ステップキットとブレーキシリンダー、ストップランプスイッチ等の仮組を行ったところ、色々問題が発生しました。

結論としては、多少の加工程度では取り付かないのです。
ステップを現物合わせで切ったり、削ったり、穴を広げたり、ボルトを交換したり程度なら、こんなものかなぁと思いますが、流石にここまで問題が発生するとHPに書いてあることが信じられなくなります。

では、具体的に問題点を書きます。

<<< チェンジ側 >>>
■問題点
シフト側については、選択したステップ位置によってはリンケージのステーの長さが足りない。

■問題点
車体に取り付けるボルトの長さが長すぎて、取り付け不能。

<<< ブレーキ側 >>>
■問題点
ストップランプとペダルを接続するスプリングの取り付け位置が合わない。

NINJAステップ3













■問題点
ペダルのリターンスプリング取り付けが考えられていないため、ブレーキを踏むと戻らず引きずってしまう。

■問題点
ステップとの取り付けは稼働しなければならないのに固定される。

■問題点
プーレーキのU字型のブラケットがブレーキステップの取り付け部と角が当たる。

■問題点
ブレーキのピストンシリンダー部分の取り付けに無理な角度が付く。

NINJAステップ2問題点き








<<< 全体 >>>
強度的に弱く、体重をかけるとしなります。
特に、ブレーキ側のシリンダー取り付け部は、ブレーキを踏んだだけでゆがんでしまいます。

現在、ショップと対策についてやりとりしていますので、問題が解決するのかしないのか、その辺のところが進み次第、書いて行きたいと思います。

なんせ、ブレーキリザバータンクのパイプを切ってしまっているので、ノーマルにも戻せないので乗れないし、車庫で作業中のため車は入れられないし、困ったものだ。



csh08ymatu at 11:56コメント(0)トラックバック(0) 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、車好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
日帰りできる山を守備範囲としていますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳からバイクに乗り続け、現在はBMW K1300Sに乗っています。
仕事は総合評価関係、技術士受験対策等を行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、メールください。
Recent Comments
related groups
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ