中華製

2022年06月24日

「Changer F6」という中華のドライブレコーダーが不良品だった件


アリオンに付けていたドライブレコーダーの吸盤部がダメになったため、前後カメラとGPSの付いたドライブレコーダーを買いました。

このドライブレコーダーは、フロントが吸盤、リアが両面テープ仕様です。
両面テープでフロントガラスに張るのが嫌なため、吸盤仕様にしました。

早速取り付けてセッティング、動作確認、問題なし。

しかし、暫くするとフロントカメラが取れました。
フロントガラスに汚れがあったのかなと、磨いて再度取り付け。
やはり、暫くするとはがれてしまいます。

吸盤を良く見ると、放射状に一筋傷が入ってるのと、中央部にひび割れがありました。
中央部のひび割れはセメダインXでカバーしましたが、傷の方はどうしようもありません。

取りあえず、自宅の室内のガラスに張り付けてみたところ、やはり10分ぐらいで取れました。

ここから先は時系列を追って書きます。

2022.06.19 送信:→、返信:←
→すぐ取れるため吸盤の傷が原因ではないかと、傷入の吸盤の写真を添付して、メーカーに問い合わせる
←傷は関係なく、付属の「静電フィルム」を使っていないためだと、取付写真が添付されて来た(※添付写真は吸盤ではない)
→「静電フィルム」は付属していなかったことと再度傷の写真を添付
←箱の中を探してもなければ「静電フィルム」を送るので送付先を教えてくれれば送る
→「静電フィルム」がないことと送付先をメール

※大体において、送られてきた写真は吸盤じゃないし、「静電フィルム」なるものは付属していないし、取扱説明書にもそんなものが付属していると書かれていません。

2022.06.20 送信:→、返信:←
←「静電フィルム」出荷したので7-10日後に到着する予定

2022.06.21 送信:→、返信:←
→追加で購入したもう一台が届いたが、やはり「静電フィルム」は入っていないため、もう一枚送付するよう依頼
※証拠のため開封時の動画を撮影

2022.06.22 送信:→、返信:←
→追加購入したものは吸盤に傷がなく、直接フロントガラスに張って12時間以上取れないため、傷が原因であると考え、傷のない吸盤部を送るように依頼
←「静電フィルム」出荷したので7-10日後に到着する予定 (※かみ合わなくなってきた)
→粘着テープを張りたくないため吸盤仕様を購入したので「静電フィルム」が粘着テープではないか質問
←分かりました。 (※解答は無し、やはりかみ合わない)
→「静電フィルム」は糊の付いた粘着シールなのか教えて欲しい
←「粘着フィルム」の使い方をYoutubeで見るように (※解答は無し、ますますかみ合わない)
→使い方ではなく粘着シールなのか教えて欲しい
←(原文のまま)「これはのりのフィルムではありません!!!」 (※やっと回答が来たが、逆切れかよ)
→「静電フィルム」がなくても吸盤に傷ありがはがれて、傷なしがはがれないのは疑問だが、粘着シートではないことは分かった
←(↓原文のまま)
新しく購入した商品は到着しましたか?
設置に問題がありますか。
静電フィルムは確認しましたか?
台座にご迷惑でしたら、新しいGPS台座を交換することができます
※新しい製品が届いて静電フィルムも付属していないし、フィルム無しでもはがれないとメールしてるだろ!
→静電フィルムは入ってないし、新しいものは24時間経過後も取れていない。交換して欲しい。
←送付先を教えて欲しい (※またかよ)
→送付先をメール
←今日出荷します。7-12日以内に到着する予定です。
※「7-10日以内」から「7-12日以内」に伸びたぞ、何故だ?キャンセル期限切れ狙いか?

やっと交換にありつけたようですが、物が来るまで信用できませんね。
12日以内であれば、最悪でも7月4日には届くはずです。
いずれにしても返品期日に間に合わなければ返品します。
ここまで頑張ったのは、買ったは良いけど使えないゴミになってしまうのは勘弁ですからね。
今考えると、スパッと返品した方が時間もかからず、メールでの嫌な気分もなかったし良かったと思います。

中華製品を買うときは、トラブル覚悟のうえで購入してくださいね。

アマゾンの場合は、返品が割とやりやすいので、初期不良は迷わず返品することをお勧めします。

ちなみにあちらのメールアドレスはフリーメールでした。
おいおい。


71k6dH6AKfL._AC_SL1500_s
これが購入ページにある画像

DSC_7302s
傷のある吸盤

DSC_7303s
逆側

DSC_7301s
傷のある吸盤のアップ
これじゃあ負圧抜けるわ

静電気シールで
静電フィルムを使えと送って来た写真


※追記 2022.07.01
返品期日前に吸盤台座と静電フィルムが届きました。
静電フィルムはともかく、吸盤台座も茶封筒に裸のまま入れられていました。
吸盤は当然変形してました。
取りあえず自宅の窓に吸盤台座を付けてみたところ、取れることはありませんでしたので、まずは良しとしましょう。
吸盤に傷のある台座は、静電フィルムを張り付けてみても、やかり10分程度で取れてしまいました。
静電フィルムの上から取り付ければ剥がれないという話は何だったんでしょうかね。



csh08ymatu at 22:00コメント(0) 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、車好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
日帰りできる山を守備範囲としていますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳からバイクに乗り続け、現在はBMW K1300Sに乗っています。
仕事は総合評価関係、技術士受験対策等を行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、メールください。
今年度で現会社を退職します。
技術士資格者を求めているコンサルの方、スカウトお待ちしています。
Recent Comments
related groups
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ