五稜郭

2024年06月06日

函館に行ってきた その3


4月8日
今日の予定。
1.五稜郭
2.五稜郭タワー
3.金森赤レンガ倉庫
4.ラッキーピエロ
5.八幡坂
6.函館山

まずは五稜郭に行きました。
桜には時期的に1週間ほど早かったので空いてました。
二の橋を渡って五稜郭に。
特別史跡五稜郭の中央部にある箱館奉行所も見学しました。
ここは復元された建物で、復元工事は平成18年(2006)〜平成22年(2010)の4年間の工期をかけて完成したそうです。
瓦屋根に太鼓櫓をいただく高さ約16mの御殿様式の奉行所建物が、慶応2年(1866)頃の完成当時の姿でよみがえっています。

次は五稜郭のすぐ近くにある五稜郭タワーへ。
名探偵コナンの新作映画「名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)」の宣伝が一杯ありました。
ロビーには土方歳三のブロンズ像がありました。
展望台からは五稜郭はじめ、雲海から頭を出している函館山などが見えました。
展示スペースには五稜郭歴史回廊として函館戦争等のジオラマがあります。
このジオラマはとっても精巧二造られていて、説明文を読みながら見ていくとかなり時間が掛かります。
アジアの方々もいなくて空いていたのでゆっくり見ることができました。

次は金森レンガ倉庫です。
ここは基本的にお土産屋さんとカフェなどの商業施設です。

そしてラッキーピエロ・マリーナ末広店でランチタイム。
私はオムライス、連れは一番人気のチャイチキバーガーです。
どちらもボリューム満点でお腹が一杯になりました。

ランチの後は歩いて八幡坂へ。
まあ、港の見える坂ですね。
そして函館はリスト正教会を見学しました。

その後、函館山へ。
明るいときの函館山は何度か登りましたが、今回は空いていたのと海の方に雲海を見ることができました。
年に数回しかない珍しい現象だそうです。


DSC_0680s
五稜郭跡の石碑

DSC_0690s
二の橋 五稜郭に入るぞ

DSC_0691s
函館奉行所門

DSC_0692s
五稜郭タワーが良い感じで見えますね

DSC_0695s
色々いわれのある土手

DSC_0700s
大砲ですね

DSC_0702s
函館奉行所です

DSC_0703s


DSC_0705s
函館奉行所 広いなあ、何畳敷きなんだろう

DSC_0706s
廊下

DSC_0710s
骨格模型です

DSC_0728s
たぶん、目の不自由な方用だと思います

DSC_0729s
五稜郭タワーに来ました コナン一色

DSC_0730s

DSC_0732s
土方歳三ですね

DSC_0736s
展望台から見た五稜郭

DSC_0739s
函館奉行所が見えます

DSC_0741s
五稜郭歴史回廊のジオラマ
細かいなあ、ずごいわ

DSC_0742s

DSC_0743s

DSC_0748s
土方歳三ですね、知らんけど

DSC_0755s

DSC_0756s

DSC_0761s
展望台にも土方歳三がいました

DSC_0767s
桜ソフトとバニラソフト、どっちもおいしいですよ

DSC_0768s
雲海に浮かぶ函館山
このような景色は年に数回だそうです ラッキー!

DSC_0769s
金森レンガ倉庫手前の水路

DSC_0771s
立ち並ぶ金森レンガ倉庫

DSC_0772s
ラッキーピエロ・マリーナ末広店でランチ

DSC_0777s
チャイチキ付きオムライス ボリュームがすごい

DSC_0779s
財運のボックスシートが空いていたので座りました

DSC_0783s
八幡坂 まあ坂です

DSC_0785s
カトリック元町教会

DSC_0786s
函館ハリスト正教会

DSC_0791s

DSC_0792s
入館料を払って中も見学しました

DSC_0817s
函館山じゃー

DSC_0819s
少しアップ

DSC_0815s
海はまだ雲海が残ってました

DSC_0825s
函館山のモニュメントの間から駒ヶ岳が見えました




csh08ymatu at 22:00コメント(0) 

2019年04月14日

函館五稜郭へ行ってきた

仕事の出張で函館に行ってきました。

函館と言えば、函館山、朝市、イカール星人、そして五稜郭ではないでしょうか。

たまたま宿泊したホテルが五稜郭へ徒歩で行ける距離だったので、歩いて行ってきました。

オフシーズンで平日の夕方と言うこともあり、くねくねとロープを張りめくらせたチケット売り場はだーれもいなくて、すぐに五稜郭タワーに昇ることができました。

五稜郭タワーもほぼ日本語を話さない日本人のような人しかいなくて、まあそれもしょうがないかなと景色を眺めました。

五稜郭の外堀には、まだ一部氷が張っていました。

もう少し暖かくなって桜が咲く頃は綺麗だろうなと想像だけしました。

五稜郭は予算の関係で当初の計画通りに作られなかったためなのか、すぐに落ちてしまったのですが、上から見る分には美しい要塞だと思います。


DSC_3807s五稜郭タワー
確かこれもロボットになるはず
料金は900円


























DSC_3811s雪はないけど
まだ冬ですね















DSC_3815s函館山
















DSC_3817s五稜郭のジオラマ
同じだね















DSC_3822sDSC_3831s










DSC_3844s歴史的瞬間のジオラマが沢山ありました










DSC_3849sほんのり桜の葉のかほり


















五稜郭タワー

住所:〒040-0001 北海道函館市五稜郭町43-9
電話:0138-51-4785
営業時間
4月21日〜10月20日 8:00 〜 19:00
10月21日〜4月20日 9:00 〜 18:00
五稜星の夢期間中(冬季) 9:00 〜 19:00
1月1日(初日の出営業) 6:00 〜 19:00

ホームページはこちら




csh08ymatu at 03:06コメント(0) 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、車好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
日帰りできる山を守備範囲としていますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳からバイクに乗り続け、現在はBMW K1300Sに乗っています。
仕事は総合評価関係、技術士受験対策等を行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、メールください。
Recent Comments
related groups
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ