登山靴

2009年07月09日

新しい登山靴とザックの使用感

昨年、登山靴(hanwag MOUNTAIN LIGHT GTX)とザック(MILLET HIKER28 ARC)を買ったと言う話しを、ここで書きました。

そして、登山靴とザックを初めて使った話しは、ここで書きました。



まず、ザックの話しです。

ザック左「LoweAlpine Beartooth35 Air」
右「MILLET HIKER28 ARC」






ザックに関しては、フレームカーブが自分の腰に合わない事も書きました。
その他に、今まで使っていた「LoweAlpine Beartooth35 Air」と決定的に違うのは、背中がザックに着くか着かないかです。

MILLET
背中がネットになっていて、ザック本体とネットの間には隙間があり、その隙間に風が通るようになっています。

LoweAlpine
肩と腰の部分が身体に着くだけで、それ以外は直接シャツに風が当たります。

以上のような違いがあるのですが、風の通りは全く違うのです。
ドライのシャツを着ていると違いがよく分かり、風が吹くとLoweAlpineは直接シャツに風が当たり涼しいのですが、MILLETは直接風が当たらないため、思ったより涼しくありません。



次に、登山靴の話しです。

登山靴左「hanwag MOUNTAIN LIGHT GTX」
右「キャラバン グランドキング GK-47」






hanwag MOUNTAIN LIGHT GTX
hanwagの中では、トレッキングシューズに属しています。
材質は合皮とナイロン、そしてゴアテックス。

キャラバン グランドキング GK-47
高峰登山・中長期縦走向けとなっています。
材質は、ヌバック、そしてゴアテックス。


今回、両者の違いを実感することができました。

ちなみに、どちらも当たるところもなく、非常に快適な履き心地であることを、断っておきます。

今シーズンに入ってから、登山靴はGTXを履いており、GK-47との違いを何となく感じてはいましたが、俵真布〜扇沼山〜トムラウシ山のロックガーデンを歩いているとき、はっきり分かりました。

GTXは、今まで履いていたGK-47に比べて靴底が柔らかく、岩の角が足の裏にダイレクトに感じるのです。もしかすると、岩場やガレ場が多い時は、疲れるかも知れません。

自宅に戻ってきてから比較のため靴底を曲げてみると、GK-47はかなり固いのですが、GTXはそれに比べ柔らかいのが分かりました。

逆に言えば、GTXのフィット感はこの柔らかさから来る物なのかも知れません。



以上、登山靴とザックのレポートでした。



csh08ymatu at 02:00コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月03日

登山靴とザックを買いました 5


今、某登山用品店がバーゲンをやっています。

それで、以前から狙っていた登山靴を見に行きました。
もし、売り切れていたらあきらめて、来春にニューモデルを買おうと思っていたのですが、幸か不幸か売れ残っていました。

まあ、この時期は冬山用の登山靴は売れるでしょうが、普通の登山靴を買う人はあまりいないのでしょう。

ついでに、小さめのザックも買ってしまいました。

今まで使っていた登山靴は、「キャラバン グランドキング GK−47」です。
この靴は、当たるところが全くなく非常に気に入っているものでしたが、3シーズンで約300km程歩いたため、ゆるくなってきていました。

お店でソール張り替えの相談もしましたが、「まだ張り替えの必要はないですよ。」とのことだったので、そのまま使うことにしました。

新しく買ったのは、「hanwag MOUNTAIN LIGHT GTX」で、今までのキャラバンに比べると、少しタイトな感じですがフィット感は良いと思います。

ザックですが、現在使用しているのは、「LoweAlpine Beartooth35 Air」です。これは、アルミフレームが入っていて、肩胛骨と腰以外は背中に接しないようになっています。そのため、風が吹くと背中がすーっと涼しいザックです。これは数字の通り35Lの容量があり、もう少し小さいザックが欲しいと思っていました。

ザックのコーナーに行くと、ちょうど「MILLET HIKER28 ARC」(28L)が1つあったので思わず買ってしまいました。これは、背面に湾曲したプラスチックのフレームがあり、背中に当たるところはメッシュになっているので、これも風通しの良いザックだと思います。

ちなみにそれぞれの重量は以下のようになっています。

登山靴
・キャラバン グランドキング GK−47 約700g(片方)
・hanwag MOUNTAIN LIGHT GTX 約800g(片方)

ザック
・Beartooth35 約1.7kg
・HIKER28 約1.2kg


登山靴正面登山靴
正面
左 hanwag
右 キャラバン




登山靴横登山靴







ザック表ザック
表面
左 LoweAlpine
右 MILLET




ザック背ザック
背面
フレームとメッシュが
分かるでしょうか?






csh08ymatu at 08:03コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月26日

天塩岳登る予定 5

明日は、天塩岳に登ろうかと考えています。
先日、登山靴とストックを新調しました。
登山靴の慣らしを兼ねて行ってきマース。

csh08ymatu at 11:33コメント(0)トラックバック(0) 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、車好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
日帰りできる山を守備範囲としていますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳からバイクに乗り続け、現在はBMW K1300Sに乗っています。
仕事は総合評価関係、技術士受験対策等を行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、メールください。
Recent Comments
related groups
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ