銀河の滝

2021年05月21日

層雲峡で銀河の滝と流星の滝を見た (双瀑台)

2021年5月7日に銀河の滝と流星の滝を見ました。

最後に層雲峡で銀河の滝と流星の滝を見たのは、25年ほど前だったと思います。
当時はトンネルがなく国道から眺めることができました。
現在は、滝を見るためにはトンネルの手前から旧国道へ入ります。
滝を見るための専用駐車場があり、売店もトイレもあります。

平日と言う事もあってか、車は2〜3台で、とっても空いてました。

両滝とも季節的に融雪期と言う事もあって水量も豊富でとってね綺麗な姿を見せてくれていました。
銀河の滝は、厳冬期はアイスクライミングを楽しんている人が結構います。

駐車場からは流星の滝、銀河の滝それぞれを別々に見ることしかできませんが、滝の向かい側の斜面の上に双瀑台という両方の滝を一度に眺めることができ、さらに流星の滝の間に黒岳の頂も見えるという展望台があります。
お土産屋さんの裏側にあり、見逃してしまいやすいと思いますが、是非登って欲しいと思います。
ただ、結構登らないとならないので、体力に自信のない方は辛いかもしれませんが、それに見合った景色がありますのでゆっくり登って欲しいと思います。


DSC_5880s
層雲峡渓谷案内図

DSC_5860s
日本遺産説明板

DSC_5858s
銀河の滝・流星の滝の説明板

DSC_5855s

DSC_5857s
流星の滝

DSC_5866s

DSC_5867s
銀河の滝

DSC_5873s

DSC_5878s
双瀑台から 流星の滝(右)の間に冠雪の黒岳山頂




csh08ymatu at 18:00コメント(0) 
ブログ内検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール
山好き、バイク好き、スイーツ大好きの、ふつーのおやじです。
山登りは自宅から日帰りできる山を守備範囲としてますが、知床連山登山道の維持管理をしていたこともあります。
16歳で二輪の免許を取ってから今までバイクに乗り続け、今はBMW K1300Sに載っています。
仕事は土木設計業務の技術管理をメインに行っています。
技術士二次試験の相談にも乗りますので、まずはメールください。
Recent Comments
related groups
QRコード
QRコード
アクセス解析
  • ライブドアブログ